Please wait... loading

ⅩⅥ.NikonD810レビュー  ~ レビューを終えて ~

現在表示しているページ
ホーム > 闇夜の流離人さんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2015年5月 > ⅩⅥ.NikonD810レビュー  ~ レビューを終えて ~

投稿日:2015/05/12

レビューした機材・用品 ニコン D810 ニコン D810
やっとD810のレビューが終わりました♪
期間が1ヶ月でなくGWを含んで43日間という通常よりも
長い期間でしたが・・・・
折角の最高位機種のレビューであるにも関わらず
仕事が激務に大風邪をひくという全く満足できない撮影になり
申し訳ございません。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D810
焦点距離:
24.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/25秒
絞り数値:
F4.0
露光補正量:
-1.3EV
ISO感度:
320
ホワイトバランス:
Custom

京都へ夜桜を撮影しにいきボツ企画となった姿です。
今回のD810レビューでは、本当にボツ企画の山でした><
夕日を橋の中に入れて輝かせようと思えば・・・
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D810
焦点距離:
280.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/125秒
絞り数値:
F16.0
露光補正量:
-1EV
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
As Shot

このあと、下の雲に隠れて夕日よ、さようなら~ですし・・・
以前から狙っていた船と夕日では、大渋滞に巻き込まれ
到着したときには、この有様・・・・
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D810
焦点距離:
86.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/125秒
絞り数値:
F10.0
露光補正量:
+1EV
ISO感度:
320
ホワイトバランス:
Shade

D810の3635万画素の描写力を生かすには
ネイチャーがベストと思っていたにも関わらず
ネイチャー企画が全てボツとなったわけですね~
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D810
焦点距離:
40.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/2500秒
絞り数値:
F4.0
ISO感度:
64
ホワイトバランス:
As Shot

風邪でフラフラになり体力の限界を感じながらも
出雲まで夕日を追いかけて・・・・夕日を得られず
田んぼに最終列車を映り込ませて撮影をと思えば
祝日で列車の時刻が異なるし・・・・
鳥取砂丘までISO12800のパワーを感じようと
真夜中に行けば、砂紋が足跡で崩されて歩き回っても
得られず、ボツと・・・・どこまでもボツです♪
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D810
焦点距離:
24.0 mm
フラッシュ:
Off
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/500秒
絞り数値:
F9.0
ISO感度:
1000
ホワイトバランス:
Custom

夕景のマジックアワーに煙突からモクモクと上がる煙との
コラボを考えて行けば・・・GWの関係で煙がでていない><
どこまでも狙った姿を収められないジレンマの中で
D810のレビューを行っていました・・・
ただ、今見直してみると3635万画素でピンが取れなかった
この事実から背いてネイチャーをするなって言うことでしょうね
白浜アドベンチャーワールドでひたすら動き回る動物に対して
ピンだけを意識して何度も何度もチャレンジしているなかで
写真を撮るということは、ピンが取れないと話しにならない
っていうことを痛感させられました♪
やっと・・・やっとです・・・
自分で満足できるピンが取れました
D810レビューで43日目の最終日でやっとです。
それも、ほとんど終盤でです
ポートレート  ~D810レビュー~

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D810
レンズ:
ニコン AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR
焦点距離:
400.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Aperture-priority AE
シャッタースピード:
1/80秒
絞り数値:
F5.6
ISO感度:
1600
ホワイトバランス:
Auto


D810とは、最高位機種に相応しい機能と描写力を有しているのは
事実だと私は、確信しました。
そして、使い手を選ぶ機種でもあるのだなとも
ただ、最初のピンがとれずに撮影することが面白くないと
思っていたときから今は、この最高位機種でもっともっと撮影したい
と願うことが生まれたのが嬉しいです。
まだまだ、UPしたい作品もあるのですが締め切りが今日まででしたので
一旦、D810のレビューとしては、終了です。
新たに幾枚かUPする予定ですが、まずはコメント返しに勤しみます♪

このような機会を頂きましたことを
株式会社ニコンイメージングジャパン様に感謝するとともに
セミナーでご教授いただきました菊池哲男先生にお礼を申し上げます。
また、セミナーでご一緒いただきました
 mykaoruさん、 siraさん、 藍川 水月さん、 greenさん、
 駄馬なんですさん、 モノクロ。さん、 ましゅまろさん
ありがとうございます。
このような企画運営を頂きましたガンレフ編集部の皆様
本当にありがとうございます。

そして、最後に私の拙いレビューをご覧頂きました
皆様に心より感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
注目製品レビュー ~ニコン D810編~
http://ganref.jp/common/monitor/nikon/d810/review.html

コメント(1,000文字以内)

8件中 1〜8件目

Teefeld
レビューお疲れさまでした^^

2015年05月17日 18:10

sira
レビューお疲れさまでした!僕としては今回はめっちゃご近所でお知り合いになれたことが最大の収穫でした(^^)。今後ともよろしくお願いいたします。

2015年05月16日 04:58

藍川 水月
お疲れ様でした。
いい機材を借りて、嬉しくなってついつい膨大な枚数を撮影してしまい、現像が追いつかなくなってます^^;
レビューするときは、現像の手間や記事書く手間も考えなきゃな…ということですねーー;
今後ともよろしくお願いします。

2015年05月14日 14:47

legacy7010
お疲れ様でした!
レビューワーって結構時間がないときついですよね。。。私もM2のときはよかったのですが、M3の時は瀕死になりそうでした。。。

これからゆるゆると過去のレビューを拝見していきます。

2015年05月13日 22:39

kazuleo
お疲れさまでした。レビューは、時間と体力勝負のところもありますので、あまり無理なさらずに。今後の撮影記も楽しみにしています。

2015年05月13日 08:54

kiitan
色々と大変でしたね。お疲れ様でございます。
素敵なレビューの数々、楽しませていただきました。
最近のデジカメは本当にピンが大事ですよね。
撮影時には大丈夫と思っていても、家帰って全部ダメとかよく有ります。

2015年05月13日 08:20

くに
43日間の長丁場、お疲れ様でした。
ピンが来ないストレスは、別機種で嫌という程味わった経験があります。
撮れたと思って帰宅後に、ディスプレイで見て落胆は辛いですね。
前回のD750で、Nikonは応答性より精度重視でAFを仕上げていると感じたのですが、どうなんでしょう。ピンなのかブレなのか気になります。

2015年05月13日 07:24

モノクロ。
レビューお疲れ様でした。
ボツ企画で撮影された写真も本来の狙いではなかったかもしれませんが、D810の描写力の素晴らしさを垣間見ることができます。
私はなかなか思ったとおりの写真を撮ることはできませんが、逆にだからこそ面白いのではないかと思います。一生の趣味としてやりがいを感じながら続けけられればと思います。

2015年05月13日 00:16

8件中 1〜8件目

同じ機材で撮影された写真

TOP OF GOLD

闇夜の流離人

GANREF Point
1430920
メインカメラ
D750

プロフィール

素人の下手な写真の領域で彷徨いながら 何でもチャレンジしています。 ...

↑ページの先頭へ