Please wait... loading

[ニコンZ 7]レビュー9「福井・富山セミナー座学編」

現在表示しているページ
ホーム > NEONEOさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2019年2月 > [ニコンZ 7]レビュー9「福井・富山セミナー座学編」

投稿日:2019/02/18

レビューした機材・用品 ニコン Z 7 ニコン Z 7
[ニコンZ 7]レビュー9「福井・富山セミナー座学編」

2月16日、17日に「注目製品レビュー~ニコンZ 7&Z 6 編~」レビュアー対象のセミナーが福井、富山で開催されましたので、参加してきました。
その様子を何回かに分けてアップします。

今回の講師はプロ写真家・助川康史先生。
鉄道写真のエキスパートです。
https://ganref.jp/m/sukeyasu/portfolios
時刻表の表紙や掲載写真なども手がけられています。
アップロード画像

写真を拡大する

焦点距離:
4.0 mm
フラッシュ:
Auto Did not fire
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/15秒
絞り数値:
F1.8
ISO感度:
64
ホワイトバランス:
Auto


JR芦原温泉駅近くのあわら市中央公民館に集合、自己紹介の後、セミナーが開始されました。
まずは「座学」です。
鉄道写真を窓口にして、「ニコンZ 7&Z 6」の機能や魅力を探るセミナー。

「ミラーレス機は動きもには不向きでしょ!」
「鉄道など動きものは「Z 7」より「Z 6」でしょ!」

こう思っていましたが、そうとも言い切れないなと感じることもありました。
実際、ニコンZ7が先に発売されていますし、拝見した作例にもZ7のものが多かったです。
あこがれのズーム流し、かっこいいです!


さて、このZシリーズの機能で鉄道写真撮影に最も役立つなと感じたのは「AF機能」です。
具体的には「コンティニアスAFサーボ(AF-C)」
動体を捉え続けるAF機能のニコンカメラでの名称です。

実は「Z7のAF-Cはダメダメ」という声をある方から聞いていて、意地悪く試してやろうと思っていました(笑)
車両の先頭から最後までを画面におさめる「鉄道編成写真」撮影から実写はスタートするのですが、この撮影にはなくてはならない機能でした。

私は鉄道写真はほとんど撮ったことがありません。
「鉄道編成写真」という言葉の意味も今回初めて知りました(汗)
いつ以来かなとGANREFを振り返ってみたら、なんと2015年8月以来。
「ドクターイエローが走るよ!」と知人から教えていただき、訳もわからずに撮影に行ったのを思い出しました。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Nikon 1 V3
焦点距離:
70.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Shutter speed priority AE
シャッタースピード:
1/2000秒
絞り数値:
F4.5
ISO感度:
450
ホワイトバランス:
Auto

曇天Yellow

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D810
レンズ:
タムロン 28-300mm F/3.5-6.3 Di VC PZD
焦点距離:
28.0 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Shutter speed priority AE
シャッタースピード:
1/2000秒
絞り数値:
F3.5
露光補正量:
+0.3EV
ISO感度:
1800
ホワイトバランス:
Auto

そんな私がこの後「ガチ鉄」にチャレンジしたわけです。

実際の撮影については、次の撮影記で取り上げますが、この最初の座学レクチャーで私が「なるほど~」と思ったことがありましたので、それをレビューとして書いておきます。

レビュー4で私は、D850やD500にはある[AFボタン]がないこと、[ファンクションボタン]が押しにくいことを取り上げました。
https://ganref.jp/m/sumidaman/reviews_and_diaries/diary/17804
アップロード画像

写真を拡大する

焦点距離:
4.0 mm
フラッシュ:
Auto Did not fire
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/8秒
絞り数値:
F1.8
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Auto


この解決策として、このセミナーの中で教えていただいた「助川オリジナル設定 カスタムボタン編」が大変役に立ちました。

皆さんは「動画」って撮りますか?
私はほとんど撮ったことがありません。
そんなものにとっては、この動画ボタンは邪魔でしかありません。
間違って押すこともありますし・・・
設定で「無効」にしている無用のボタンです。
アップロード画像

写真を拡大する

焦点距離:
4.0 mm
フラッシュ:
Auto Did not fire
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/15秒
絞り数値:
F1.8
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Auto

そこを撮影でよく使う「AFモードとAFエリアモード」ボタンに設定するというもの!
なるほど~
これで[AFボタン]ができあがったわけです。
ここですと、押しやすいし、前後のダイヤルで簡単に切り替えができます。

そして、以前、押しにくいと書いた[ファンクションボタン]は2つともプレビューボタンに設定して、絞り込み確認を可能にされています。

「なぜ、2つとも同じ機能を?」

その答えは、この押しにくさにありました。
指が太いと、間違って押してしまいがちだし、2つとも同じにしておけば、手袋をしたままでも押しやすいということ!

「なるほど~」です。
ここが押しにくいと感じたのは、私だけではなかったのですね~

助川康史先生のお話は楽しく、そしてわかりやすく、あっという間の座学でした。
そして、この後、実写に出かけました!

(実写編に続く)

「注目製品レビュー~ニコンZ 7&Z 6 編~」企画に参加中!!
https://ganref.jp/common/monitor/nikon/z7_z6/

コメント(1,000文字以内)

24件中 1〜10件目

NEONEO
まほろば1123さん、コメントありがとうございます。
やはり一緒ですね!

2019年02月27日 21:32

まほろば1123
押しにくい、確かにでした。私のボディは、前に使用された方々が押したせいで、ボディの表面の黒いゴム状のものがはがれ始めていました。

2019年02月27日 21:03

NEONEO
闇夜の流離人さん、コメントありがとうございます。
返信が遅くなりました。

ボタンが押しにくいと、リズムが悪くなりますしね~

2019年02月26日 21:08

NEONEO
umekenさん、コメントありがとうございます。
返信が遅くなりました。

D500でも同様の使い方ができますからね~

2019年02月26日 21:07

NEONEO
legacy7010さん、コメントありがとうございます。
返信が遅くなりました。

ドクターイエロー、結構走ってますよ!

AF切り替えは、今回の旅行でも結構役立ちました~

2019年02月26日 21:06

NEONEO
☆ケン☆さん、コメントありがとうございます。
返信が遅くなりました。

私もほとんど使いませんね~

2019年02月26日 21:04

NEONEO
sonokaさん、コメントありがとうございます。
返信が遅くなりました。

sonokaさんもそうでしたか~

2019年02月26日 21:04

NEONEO
徒然なるドラマーさん、コメントありがとうございます。
返信が遅くなりました。

自分の使いやすいように設定したいですね。
自分のカメラではないですが(笑)

2019年02月26日 21:03

闇夜の流離人
ボタンの割り振りと押しにくさって本当に考えますね

2019年02月23日 19:30

umeken
動画ボタンについてはいつも同様に邪魔者でしかなかったのですが、なるほどと大いに納得できました。大変参考になりました。

2019年02月21日 11:18

24件中 1〜10件目

同じ機材で撮影された写真

TOP OF GOLD

NEONEO

目利きAWARD TRIPLE目利きAWARD TRIPLE
GANREF Point
22637515
メインカメラ
Z 7

プロフィール

2011年10月にデジイチ購入、2012年からこのサイトにアップを始めまし...

↑ページの先頭へ