デジタルカメラマガジン 2011年12月号選考 デジタルフォト部門 選者:中井精也 先生

現在表示しているページ
ホーム > フォトコンテスト > 結果発表済みコンテスト一覧 > デジタルカメラマガジン 2011年12月号選考 > デジタルフォト部門
枝垂れ
カメラ:キヤノン EOS 7D  レンズ:タムロン 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD  撮影地:長野県諏訪市 諏訪湖

優秀賞

枝垂れ
作者:1006.nさん (山梨県・32歳)

【講評】なんと風流で、日本らしい美しさが感じられる作品でしょうか。作品を見たときに、思わずため息が漏れました。降りそそいでいる光は花火、その奥で輝いているのは、おぼろげに浮かぶ月。先端が赤い花火の矢が、これ以上ない軌跡をたどって、作品を構成しています。見る人を驚かせるインパクトもありながら、余韻も感じさせる作品。花火大会という状況で、このフレーミングに気づけたこと。そしてそれを完成させる技術の高さに、優秀賞を贈ります。

【アドバイス】もちろんこのままでも十分美しいのですが、ホワイトバランスを[電球]モードにして、全体に青味をプラスすると、より印象的な写真になります。

星と握手を。
カメラ:ニコン D7000  レンズ:タムロン SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II LD Aspherical [IF]  撮影地:千葉県南房総市 根本海岸

準優秀賞

星と握手を。
作者:Endymionさん (神奈川県・29歳)

【講評】一見すると単なるアイデア写真と思いがちですが、天体撮影の知識と経験を活かしたすばらしい作品です。北極星を中心に置くことで、40秒を超えるという長秒撮影にもかかわらず、星を流すことなく写し止めているため、まるで肉眼でみたような情景に見せているのです。ISO 3200で46秒露光なので、撮影時はほぼ真っ暗な状況だと思いますが、そのなかで構図をつくり、レリーズを使って自分撮りするその発想には脱帽です。吸い込まれるような青が印象的でロマンチックな作品になりました。

【アドバイス】どう撮るかを撮影前に想像する力を僕は写真想像力と呼んでいますが、ここまで写真想像力が豊かなのはすばらしいです。

CITY HALL
カメラ:オリンパス OLYMPUS XZ-1  レンズ:N/A  レタッチ:OLYMPUS Viewer 2にてRAW現像、モノクロ化、トリミング  撮影地:アメリカ カリフォルニア州サンフランシスコ

準優秀賞

CITY HALL
作者:CLARKさん (海外)

【講評】スナップのおもしろさを十二分に見せながら、広告写真のような緻密さも感じられる作品。新郎と新婦が違う方向を向いていたり、撮影にぴったりなやわらかな光が降り注いでいたりとまるで作り上げたような空間です。いや、作り上げようとしてもなかなかむずかしい完ぺきな情景ですが、なんとたまたま通りがかって撮影したスナップ写真だそうです。これだから写真はおもしろい! そう感じさせてくれる名作です。

【アドバイス】撮影後にモノクロ化して、完全なシンメトリーになるようにトリミングしているということですが、それもまた的確です。自分で撮影した写真を完ぺきなものに仕上げることも、参考にしたい重要なテクニックなのです。

早く帰ろう!
カメラ:パナソニック LUMIX DMC-TZ7  レンズ:N/A  撮影地:宮崎県延岡市野田町

入選

早く帰ろう!
作者:seioxさん (宮崎県・44歳)

【講評】絶景ではありませんが、とても胸を打つ作品です。背景の入道雲と活き活きとした子どもの足取りの対比が、動くはずのないスチール写真に、動きをプラスしてくれているような気がします。カラーモードでしょうか? 色みなど、表現方法が的確です。

【アドバイス】いまの時代だからこそ、こんななにげないけれど大切な風景を作品に残すことに意味があるような気がします。大作だけが写真ではないのです。

舞い落ちる
カメラ:ソニー α550  レンズ:ソニー 35mm F1.4G  レタッチ:Image Data Converter SRにてコントラスト調整  撮影地:埼玉県新座市 平林寺

入選

舞い落ちる
作者:tomi8さん (東京都・40歳)

【講評】舞い落ちてくる紅葉をみごとにとらえた作品です。簡単そうに見えて、これはかなりの神業。しかもメインに写っている葉っぱの形が、これまた美しい。できすぎとも思える瞬間を、さりげなくとらえているところがスゴイなぁ。

【アドバイス】落葉のない画面左と下の空間が少し寂しいので、その部分をトリミングしてあげると、よりインパクトのある作品になると思います。色ももう少し鮮やかにしてもいいでしょう。

雷鳴の朝
カメラ:富士フイルム FinePix S5 Pro  レンズ:シグマ 10-20mm F4-5.6 EX DC /HSM  レタッチ:Capture NXにてコントラスト、カラーコントロールポイント調整  撮影地:静岡県藤枝市

入選

雷鳴の朝
作者:月見里さん (静岡県・48歳)

【講評】雷鳴轟く空の露出にあわせて、補助光で手前のヒガンバナだけを浮かび上がらせる手法ですが、印象的な空の表情と、深い花の赤があいまって、独特の世界観を完成させています。状況の変化にあわせて、撮り方を変えるうまさが感じられる作品です。

【アドバイス】もし雷雨が降っているようでしたら、雨に向かってもう一灯フラッシュを光らせると、より幻想的な作品になりそうです。

今年 最初で最後の とんぼ撮り
カメラ:キヤノン EOS 40D  レンズ:タムロン SP AF180mm F/3.5 Di LD [IF] MACRO 1:1  撮影地:福岡県福岡市 那珂川河川敷

入選

今年 最初で最後の とんぼ撮り
作者:裕 (福岡)さん (福岡県)

【講評】美しいぼけをバックに浮かび上がるトンボのシルエット。ローキーにするシルエット表現は、どうしてもシャープな印象になりがちです。しかしこの作品は、淡くやさしい光が、見る人を優しく包んでくれるような印象になっています。

【アドバイス】マクロレンズでぼかす背景は、わりと近景が多くなりますが、遠景のきらめきをうまく使えば、こんな印象的なぼけを作れるんですね。ぜひ参考にしたい手法です。

峠に挑む
カメラ:ニコン D700  レンズ:ニコン Ai AF Zoom-Nikkor 18-35mm f/3.5-4.5D IF-ED  レタッチ:Photoshop CS3にてRAW現像、補助光、黒レベル、コントラスト調整  撮影地:山口県山口市

佳作

峠に挑む
作者:kenken_SLさん (愛知県)

【講評】いつもと同じカットにはしたくないという作者の気持ちが生み出した作品です。峠に向かうSLの力強さがひしひしと伝わります。

【アドバイス】定番から変化を求めたとき、写真の世界はさらに広がります。この視点、追求してほしいです。

影も躍る
カメラ:ニコン D300  レンズ:ニコン Ai AF Zoom-Nikkor 18-35mm f/3.5-4.5D IF-ED  レタッチ:Capture NX 2にて彩度、コントラスト調整  撮影地:兵庫県神戸市垂水区

佳作

影も躍る
作者:もとぴょんさん (兵庫県・50歳)

【講評】よさこいの豪快な影をうまく活かした作品。大胆なローキーにしたことが、作品を引き締めてくれました。

【アドバイス】いっそ、実像を半分カットして、影メインの構図にしてもいいかもしれません。

1/人生
カメラ:キヤノン EOS 7D  レンズ:シグマ 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM  レタッチ:Digital Photo ProfessionalにてRAW現像、コントラスト調整  撮影地:北海道亀田郡 大沼国定公園

佳作

1/人生
作者:SuimA7さん (北海道・23歳)

【講評】なかなか心温まるスナップです。さりげないポーズのなかに、ふたりの信頼関係が見えてくるようです。よく縦位置で撮ったなと感心しました。

【アドバイス】わずかに描写が甘いのが残念ですが、気になりません。それほどいい瞬間です。

Dreams Come True
カメラ:ペンタックス K-5  レンズ:ペンタックス DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5ED [IF]  レタッチ:Digital Camera Utility 4にてRAW現像、彩度、コントラスト調整  撮影地:大分県茅野市 九重連山 中岳山頂

佳作

Dreams Come True
作者:dual-sさん (福岡県)

【講評】「白い虹」といわれるブロッケン現象をみごとにとらえた作品です。作品から高揚した撮り手の息づかいが聞こえてきそうです。

【アドバイス】アドバイスはありません。求めていたものをまっすぐに記録した作品の力強さを感じました。

妖しの空に・甍(いらか)
カメラ:パナソニック LUMIX DMC-GF1  レンズ:パナソニック LUMIX G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.  レタッチ:Digital Photo Professionalにてモノクロ化、フィルター処理、コントラスト調整、トリミング  撮影地:鹿児島県鹿児島市

佳作

妖しの空に・甍(いらか)
作者:三四郎さん (鹿児島県)

【講評】建築美をテーマに、かなり攻めた作品です。強めのコントラストがシャープさを感じさせてくれます。光をうまく使っていますね。

【アドバイス】なにか加工したのでしょうか。背景の空が不自然にぼけているのが残念です。

その♂、食いしん坊につき…。
カメラ:ペンタックス K-5  レンズ:ペンタックス DA18-55mmF3.5-5.6AL II  レタッチ:Digital Camera Utility 4にて明るさ、コントラスト調整、トリミング  撮影地:宮崎県宮崎市

佳作

その♂、食いしん坊につき…。
作者:boss_5thさん (宮崎県)

【講評】まるで人間のポートレートを撮るように、ワンちゃんを撮っているところがおもしろい。さすが飼い主、シャッターチャンスを逃しません。

【アドバイス】定番ですが、右寄りのトリミングにしないで、シンメトリーのほうがいいと思います。

照れかくし
カメラ:ニコン D90  レンズ:フォクトレンダー APO-LANTHAR 90mm F3.5 SL II Close Focus  レタッチ:Photoshop Lightroomにて、WB、彩度、コントラスト、周辺光量  撮影地:神奈川県横浜市 山下公園

佳作

照れかくし
作者:公太さん (神奈川県・30歳)

【講評】これはタイトルの勝利だなぁ。もちろん写真もいいのですが、それをさらに魅力的に見せる効果的なタイトルだと感じました。

【アドバイス】色の方向性も的確です。こういうセンスを活かした作品を、これからもご応募ください。

リターントゥベース
カメラ:キヤノン EOS-1Ds Mark III  レンズ:キヤノン EF800mm F5.6L IS USM  レタッチ:Photoshop LightroomにてRAW現像、Color Efexにてプロコントラスト、ブリーチバイパスフィルタ適用  撮影地:千葉県木更津市 木更津基地

佳作

リターントゥベース
作者:usagi25さん (東京都・32歳)

【講評】カッコいい! 男の子なら誰もがそう思うシーンですね。シャッターチャンスがいいだけでなく、控えめにした色あいがかえって迫力を出していますね。

【アドバイス】被写体をどう見せるか考えた露出ワークがみごとです。みなさんも参考にしてください。

Blue Bucket
カメラ:ペンタックス K-5  レンズ:ペンタックス DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR  レタッチ:Aperture 3にてクロス処理  撮影地:愛知県大府市 星名池市

佳作

Blue Bucket
作者:Deja-vuさん (愛知県)

【講評】着眼点の勝利ですね。重機の色と青空の色あわせもオシャレ。さりげなく、切れ味のいい作品だと感じました。

【アドバイス】空気感を出すため、もう少し青空の空間が広くてもいいかなと感じました。

靄をまといて
カメラ:ペンタックス K-5  レンズ:ペンタックス FA645 150-300mmF5.6ED[IF]  レタッチ:Photoshop Elements 5にてコントラスト調整  撮影地:茨城県日光市 小田代ヶ原

佳作

靄をまといて
作者:食べ幸さん (栃木県)

【講評】定番の場所ですが、めずらしい光景ですね。もとがいい場所だけに、すばらしいシーンになりました。シンメトリーの構図もいいですね。

【アドバイス】かなりいい条件なので、あえて色や調子をレタッチしなくてもよかったように思えます。

あきらめるな!
カメラ:ニコン D300S  レンズ:タムロン SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (A005)  撮影地:埼玉県北本市

佳作

あきらめるな!
作者:はじまりの家さん (埼玉県・2歳)

【講評】大胆にトリミングしたパノラマ写真ですが、フレーミングがみごとです。子どもたちが頑張っている感じが伝わります。

【アドバイス】 右隅はレタッチでぶれを表現していると思われますが、そのままでも十分、雰囲気が伝わる写真です。

異界との境に
カメラ:ニコン D3  レンズ:ニコン Ai AF VR Zoom-Nikkor 80-400mm f/4.5-5.6D ED  レタッチ:Photoshop CS4にてトーンカーブ、シャープネス調整、覆い焼き、ノイズリダクション  撮影地:千葉県市原市 里見駅付近

佳作

異界との境に
作者:C級サラリーマンさん (神奈川県・2歳)

【講評】秋になるとたくさんのカメラマンが集まるポイントですが、これほどシャープなフレーミングははじめてです。タイミングも完ぺき。

【アドバイス】ちょっとコントラストが高めですね。あえて控えめの発色にするのもいいものですよ。

桧原湖の幻想
カメラ:ソニー α900  レンズ:ソニー Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM  レタッチ:Image Data Converter SRにてRAW現像  撮影地:福島県耶麻郡北塩原村 桧原湖

佳作

桧原湖の幻想
作者:kawa136さん (福島県)

【講評】幻想的で、静寂感があり、すっかり魅了されました。見ていて心が落ち着く写真です。構図も露出も完ぺきだと思います。

【アドバイス】さまざまなカットを応募いただきましたが、空間を活かしたこのカットがベストでした。

星空
カメラ:ソニー α550  レンズ:ソニー 70-300mm F4.5-5.6 G SSM  レタッチ:Image Date Converter SRにて色調調整  撮影地:大阪府堺市堺区 大浜公園

佳作

星空
作者:Shooterさん (大阪府・30歳)

【講評】写真にもいろいろなタイプがありますが、これはかなりデザイン的な写真です。黒いキャンバスに描画したような、不思議な世界観が伝わります。

【アドバイス】月の周囲の空間がわずかに広い感じがしてしまいます。もう少しトリミングすると、さらによくなりそうです。

機材ランキング

コンテストの受賞作品に使用されている機材のランキングです。


↑ページの先頭へ