デジタルカメラマガジン 2014年8月号選考〈デジタルフォト部門〉 デジタルフォト部門 選者:藤田一咲 先生

現在表示しているページ
ホーム > フォトコンテスト > 結果発表済みコンテスト一覧 > デジタルカメラマガジン 2014年8月号選考〈デジタルフォト部門〉 > デジタルフォト部門
どこか妖艶
カメラ:ソニー α99  レンズ:ソニー 70-300mm F4.5-5.6 G SSM  レタッチ:Photoshop Lightroom 5にて彩度、コントラスト、ハイライト、シャドウを調整  撮影地:東京都台東区 浅草寺

優秀賞

どこか妖艶
作者:NAOさん (埼玉県・32歳)

【講評】夏の風物詩、縁日の屋台の代表格、金魚すくいの「金魚」。ピントの合って見える範囲を狭く大胆にクローズアップすることで強調された、泳ぐ金魚の動き。逆光で撮られたかのような画面全体の爽やかな透明感と、いくつもの泡がポイントになって伝わってくる、冷ややかな水の質感がとても涼しげに表現されています。ブルーやホワイト1色で単調になりがちな水槽の底面や側面の背景が、濃淡のあるブルーやホワイトで構成され、この作品に心地よいリズム感をさらに与えています。

ひとつの諧調
カメラ:キヤノン EOS Kiss X3  レンズ:キヤノン EF-S60mm F2.8 マクロ USM  レタッチ:Photoshop CCにてコントラスト、彩度を調整、焼き込み、トリミング  撮影地:千葉県松戸市

準優秀賞

ひとつの諧調
作者:智月さん (千葉県・56歳)

【講評】作品は南アフリカ原産のサトイモ科の植物、カラー。花は黄色い棒の部分で、白い部分は苞(ほう)と呼ばれる花を守る部分。デザイン的にも美しく、ロバート・メイプルソープなど多くの写真家も被写体に選んでいるカラーの、あえて枯れたところに美を見つけ、そこから独自の作品を作り出す感性、世界観が、まず素晴らしい、と感じさせる作品です。枯れてはいても、花や周囲のシワの質感、色彩などのテクスチャーを詳細に描写することで、今まで生きてきたという証しが画面に浮かび上がり、かえって生命力をより力強く、生々しくストレートに効果的に表現しています。

お遍路
カメラ:ニコン D700  レンズ:ニコン Ai AF Zoom-Nikkor 24-85mm f/2.8-4D IF  レタッチ:Capture NX2にて、アンシャープマスク、明るさ、コントラストを調整、モノクロ化  撮影地:愛知県知多郡

入選

お遍路
作者:パッチンさん (愛知県・66歳)

【講評】タイトルの「お遍路」とは、四国に点在する88カ所の弘法大師(空海)ゆかりの寺を巡礼すること。その目的はさまざまですが、お遍路中の険しい表情の人物に着目、画像処理で顔の明暗を強調、背景の整理をして心の内をより強く表現、見る者の心を強く揺さぶります。

光あふれる
カメラ:キヤノン EOS-1D X  レンズ:キヤノン EF16-35mm F2.8L II USM  撮影地:神奈川県横浜市

入選

光あふれる
作者:たぁくんさん (神奈川県)

【講評】暗い夜空を背景にした正方形の画面に映える、鮮やかでありながら透明感のある繊細な色あいの遊園地の光。その光に照らし出され、吸い込まれそうに重なり合う円形の遊具を数多く取り入れた構成がユニークな作品です。低い位置からのアングルが幻想的な効果を高めています。

引っ越し記念
カメラ:ニコン D800  レンズ:タムロン SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II VC LD Aspherical [IF]  撮影地:東京都

入選

引っ越し記念
作者:gordieさん (東京都・40歳)

【講評】引っ越しは家族にとって、望むと望まざるとに関わらず一大事でしょう。その記念に家族写真を撮るのは、かなりすてきな企画です。しかも、押し入れを利用して撮るなんて、ちょっと思いつかない、とてもいい発想です。いつまでも思い出に残る1枚になるでしょう。

夜明けの波動
カメラ:ニコン D800E  レンズ:ニコン AF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G ED  レタッチ:Photoshop Lightroom 5にて調整、トリミング  撮影地:静岡県富士宮市

入選

夜明けの波動
作者:Kuytさん (東京都)

【講評】青い墨汁を流して描いたような雲が印象的な朝の富士山。静岡県富士宮市麓にある宿泊施設の、池の底から湧くガスが水面に波をたてるところを待って撮影したという作者の狙いが、この作品に静かな動きのある変化を添え、奥行きを与えています。

zero gravity
カメラ:ソニー NEX-6  レンズ:ソニー E PZ 18-105mm F4 G OSS  レタッチ:Photoshop CS6にてアンシャープマスクを適用  撮影地:東京都港区 赤坂サカス

入選

zero gravity
作者:BlackBirdさん (愛知県・48歳)

【講評】非常に変わったアングルの撮影が目を引く作品。天井に設置された透明なプール状の舞台装置の上でダンサーがパフォーマンスする「フエルサ ブルータ」のワンシーンを、許可を得て応募したとのこと。観客も水にぬれる場面でもカメラを持ち込んだ、行動力と撮影力が作品に反映された力作です。

タバコ屋の看板猫
カメラ:リコー GR DIGITAL IV  レンズ:N/A  撮影地:大阪府中津市

佳作

タバコ屋の看板猫
作者:マーキーさん (兵庫県・43歳)

【講評】撮影時にたまたま光が当たったのでしょうか。わずかな光で顔を照らされたタバコ屋の猫が、ちょっと怖いような、それでいて招かれそうな妖艶な表情が効いています。

夕日に向かうSL
カメラ:キヤノン EOS 6D  レンズ:キヤノン EF24-70mm F4L IS USM  レタッチ:Photoshop Lightroom 5にて、明暗差補正、WBを調整  撮影地:北海道釧路市

佳作

夕日に向かうSL
作者:かぶちんさん (神奈川県)

【講評】鉄さび色の夕日に車体を鈍く輝かせ、釧路川にかかる鉄橋を渡るSL冬の湿原号。画面全体をアンダー目にし、HDR風の現像がされています。とても幻想的な作品に仕上がっています。

Cameraマン
カメラ:オリンパス OLYMPUS PEN E-P2  レンズ:パナソニック LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.  撮影地:福岡県福岡市

佳作

Cameraマン
作者:- Masa.-さん (福岡県・36歳)

【講評】鏡に映った自分を撮り、反転させて正像に見えるようにしたセルフポートレート。作品から遊び心と、細かな点にも配慮する作者のもの作りにかける性格が表れているようです。

昭和の趣。
カメラ:ニコン D3S  レンズ:ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED  レタッチ:Capture NX2にてRAW現像  撮影地:埼玉県狭山市

佳作

昭和の趣。
作者:pinさん (埼玉県)

【講評】タイトルにあるように、赤いポストとその周りの古い看板がついたままの木の電柱や、建物の木戸から漂う「昭和の趣」を見逃さずに、雰囲気よく1枚の写真におさめました。

Message
カメラ:ニコン D600  レンズ:ULTRON 40mm F2 SL Aspherical  レタッチ:Photoshop CS2にてトーンカーブを調整  撮影地:静岡県静岡市

佳作

Message
作者:えふ5.6さん (静岡県)

【講評】路面に描かれた大小の矢印や、意味のわからない記号、大きさや色の異なるマンホールのフタに、作者は何かのメッセージを感じたようです。面白い着眼点が作品になっています。

toward your destination
カメラ:オリンパス OLYMPUS PEN E-P3  レンズ:オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6  レタッチ:Photoshop Elements 9にて合成、Photoshop Lightroom 4にて露出、コントラストを調整  撮影地:東京都大田区

佳作

toward your destination
作者:*aco*さん

【講評】空港で撮影した旅立つ人たちのシルエットに、方位磁石の写真を多重露出のように重ね合わせ、旅立つ直前の気持ちを表現。ここには作者の旅へのあこがれも重なっているようです。

PEPPER'S DRIVE-IN
カメラ:ニコン D700  レンズ:コシナ ZEISS Distagon T * 2.8/25  レタッチ:Photoshop Lightroom 2にてRAW現像、レタッチ  撮影地:神奈川県平塚市

佳作

PEPPER'S DRIVE-IN
作者:halさん (神奈川県)

【講評】まるで映画のセットのような、1950年代のアメリカのドライブインをほうふつとさせるお店の一角。彩度を上げ、スクエアでイラスト風のテイストに仕上げたのが効果的です。

Nice catch!
カメラ:ソニー α77  レンズ:シグマ 10mm F2.8 EX DC FISHEYE HSM  レタッチ:明るさ、コントラストを調整  撮影地:兵庫県淡路市

佳作

Nice catch!
作者:CoCoさん (京都府)

【講評】太陽を手でつかむように撮った作品。手の中に太陽がくるようにするためにかなり低い位置から撮り、さらに人物をシルエットにするために工夫をこらした労作です。

early summerⅩ
カメラ:ペンタックス PENTAX K-3  レンズ:ペンタックス DA55-300mmF4-5.8ED  撮影地:神奈川県中郡

佳作

early summerⅩ
作者:スターダストくんさん (神奈川県・45歳)

【講評】高架下や廃虚のような、落書きの描かれた壁の暗い背景に浮かび上がる、健康的な肌の若い女性のセクシーフォト。その組み合わせが若々しい感性を抱かせます。

蛍の交差点
カメラ:ニコン D700  レンズ:ニコン AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G  レタッチ:シリウスコンプにて74枚をコンポジット、Photoshopにてトリミング、色彩を調整  撮影地:岡山県加賀郡

佳作

蛍の交差点
作者:Daaさん (岡山県・32歳)

【講評】夜になると蛍が乱舞する山の小川。そこを人間界の街の交差点に見立てて撮影した作品です。星の光跡が、時間経過の表現と美的ポイントになり作品力を一層高く持ち上げています。

Chair
カメラ:ソニー Cyber-shot DSC-RX100M2  レンズ:N/A  レタッチ:Photoshop Lightroom 5にて露光を調整、レベル補正  撮影地:愛知県名古屋市

佳作

Chair
作者:ハルさん

【講評】重なり合う曲線と特異なフォームが、モノクロの、美しい光と影のグラデーションをともなってみせる造形美。プラスチックの質感とあいまって現代的な表現になっています。

外は雨ですよ
カメラ:オリンパス OLYMPUS Tough TG-620  レンズ:N/A  レタッチ:Photoshop Elements 5.0にてパース、露出を調整  撮影地:大阪府大阪市

佳作

外は雨ですよ
作者:スポック艦長さん (兵庫県)

【講評】現代の建物の中、あたかも窓を通して見えるのは1800年代の外国の街。通りがかったカップルが、窓越しにメモを取る現代の男性を見ているかのような面白さのあるスナップです。

おっとっと・・・
カメラ:ソニー α77  レンズ:タムロン SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD  レタッチ:Photoshop CSにて彩度、コントラストを調整  撮影地:大阪府堺市

佳作

おっとっと・・・
作者:oiyan21さん (大阪府)

【講評】セミが飛行する際に排せつ物を出すのは、実際に目にしたり、かけられたりしたことはあっても、その瞬間を撮った写真を見るのは初めてです。新鮮な驚きに似た感動がありました。

君がいた夏
カメラ:パナソニック LUMIX DMC-GF2  レンズ:パナソニック LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.  レタッチ:Photoshop Lightroom 3にて彩度とコントラストを調整  撮影地:沖縄県八重山郡 竹富島

佳作

君がいた夏
作者:Kussheeさん (海外・28歳)

【講評】「後に嫁になる彼女と訪れた竹富島で、はしゃいでどんどん先に行く彼女を追いかけながら撮った」と作者。タイトルも作品も、撮影ストーリーもまるでオシャレな映画のようです。

画 “ジラ” 点睛
カメラ:キヤノン EOS M  レンズ:キヤノン EF-M22mm F2 STM  レタッチ:Photoshop CS5にてレンズ補正、色調補正、トリミング  撮影地:東京都世田谷区

佳作

画 “ジラ” 点睛
作者:bellybuttonさん (東京都)

【講評】物事の肝心なところに手を入れるたとえである「画竜点晴」と、映画の「ゴジラ」をもじったタイトル。モノクロのゴジラとカラーの人の組み合わせがシャレた、うまい街スナップ作品です。

機材ランキング

コンテストの受賞作品に使用されている機材のランキングです。


↑ページの先頭へ