デジタルカメラマガジン 2019年2月号選考〈プリント部門〉 プリント部門 選者:岡嶋和幸 先生

現在表示しているページ
ホーム > フォトコンテスト > 結果発表済みコンテスト一覧 > デジタルカメラマガジン 2019年2月号選考〈プリント部門〉 > プリント部門
空気の仮面
カメラ:オリンパス OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII  レンズ:オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO  撮影地:静岡県静岡市 静岡市立日本平動物園

優秀賞

空気の仮面
作者:えふ5.6さん (静岡県)

【講評】ホッキョクグマがプールにダイビングした瞬間を捉えた作品です。肉眼では分からないような水や気泡が、興味深い質感で表現されています。顔面のいろいろなところから気泡が飛び出していて、すごく面白い描写になっています。暗く落ち込んだ背景により、それらのディテールが鮮明に浮かび上がっています。村松さんの作品は安定感があります。これまでの作品もそうですが、ちょっと動物園に行ったくらいでは簡単に撮れそうにない物ばかり。この作品もイメージする瞬間をじっと待ち、いつ訪れるのか分からないチャンスに何度もトライを重ねてこの1枚が生まれたのだと想像します。今回の作品も見事です。

<選者からのアドバイスは本誌紙面をご参照ください>

剥がれ
カメラ:ソニー α7R II  レンズ:ソニー FE 24-105mm F4 G OSS  撮影地:神奈川県

準優秀賞

剥がれ
作者:はっしさん (神奈川県・70歳)

【講評】遊水池にある公園の作業小屋がモチーフとのこと。その壁面パネルの合わせ目の、シーリング剤が剥がれかけている部分を狙ったところ、海へ向かう道のように見えたそうです。とても不思議な造形で、それらのラインをしっかり計算して配置し、切り取られています。粗が気になりやすいアプローチですが、ツッコミどころがないくらいその精度は高く、目がくぎ付けになりました。少しでも甘い部分があると、せっかくの着眼点に鑑賞者が気付くにくく、伝わりづらくなるでしょう。青の色やグラデーションが美しく、海や空をシンプルに描いたデザイン画のようでもあります。プリントも見事で、完成度の高い作品です。

波の足跡
カメラ:ニコン D750  レンズ:ニコン AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR  撮影地:マルタ共和国 マルタ島

入選

波の足跡
作者:junichiさん (福岡県・8歳)

【講評】人も犬も地面の形状に沿うように歩かれていたそうですが、条件反射的にそのような動きになるのでしょう。その流れるようなリズムがこの作品からは感じられます。地元の人だとしたら、毎日同じルートを散歩されているのだと想像します。クリアなプリントで、朝の光と空気がダイレクトに伝わってきます。

水上参拝
カメラ:ニコン D500  レンズ:ニコン AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5G ED  撮影地:滋賀県高島市

入選

水上参拝
作者:チョロぽんさん (滋賀県)

【講評】爽快な雰囲気で、見ていて気持ち良い作品です。二分割構図でバランス良く切り取られている点も好印象です。安定感のある画面構成で、ボードやカヤックなどに乗って鳥居を目指す人たちの楽しそうな様子が、画面全体からダイレクトに伝わってきます。天候にも恵まれていて、すごくうらやましいです。

新開地
カメラ:富士フイルム FUJIFILM X-Pro2  レンズ:富士フイルム XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS  撮影地:東京都日野市

入選

新開地
作者:いつかさん

【講評】温かな光に包まれた美しいシーン。ほんのりとピンク色に染まった工事現場の白いパネルと、青空の対比が印象的です。工事が終われば撤去されてしまう物なのですが、風景を一変させるほどの存在感があります。赤い自転車の女性がアクセントとして効果的で、目の前の光景を素直に切り取られている点が良いです。

トンボの眼鏡
カメラ:キヤノン EOS R  レンズ:キヤノン RF35mm F1.8 マクロ IS STM  撮影地:神奈川県逗子市

入選

トンボの眼鏡
作者:KCさん (神奈川県・48歳)

【講評】右左別々の方向が同時に見えるという、視野の広さからこの作品名になったのでしょう。ミラーの部分をアップで切り取らずに、周りの空間を生かした画面構成が効果的に決まっています。羽根はありませんが、作品を鑑賞しているうちにトンボに見えてきました。カラーだと違った見え方になっていたと思います。

空から雲がふってきたぁ♪
カメラ:ニコン D500  レンズ:シグマ 10mm F2.8 EX DC FISHEYE HSM  撮影地:岡山県岡山市

入選

空から雲がふってきたぁ♪
作者:₥.ushさん (岡山県)

【講評】「泡パーティー」というイベントで撮影されたのだそうですが、これは楽しそうですね。大人が泡まみれになって踊っている映像を見たことがあリますが、こちらは屋外なので開放的で、子どもたちが無邪気に遊んでいる姿がほほ笑ましく印象的です。雲が降ってきたような雰囲気にうまく切り取られています。

雪隠は語る
カメラ:NewFM2  レンズ:Nikon 50mm f1.4  撮影地:千葉県千葉市

佳作

雪隠は語る
作者:kaurouさん (兵庫県)

【講評】とても懐かしい光景です。子どもの頃、夜は1人では行けなかったことを思い出します。温かい光と陰影、ストレートな切り取り方が良いです。存在感があります。記録性という点でも、価値のある1枚だと思います。

3×3
カメラ:オリンパス OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII  レンズ:オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO  撮影地:徳島県鳴門市 大塚国際美術館

佳作

3×3
作者:takaboさん (兵庫県)

【講評】美術館の広い空間の中に整然と並べられた9脚のイス。着席して何かに向かい、何かを感じようとする人びとの様子が思い浮かびます。そのような想像力をかき立てる切り取り方、空間の生かし方が見事だと思いました。

水中芸術家
カメラ:キヤノン PowerShot D10  レンズ:N/A  撮影地:北海道白老郡

佳作

水中芸術家
作者:sisitouさん (北海道・41歳)

【講評】モデルはプールで泳ぐ娘さん。フラッシュ撮影によるハイコントラストな仕上がりで、力強く躍動感のある表現になっています。手の表情が芸術家っぽい感じです。まさに「芸術は爆発だ!」です。気迫が感じられます。

絵本の世界
カメラ:富士フイルム FUJIFILM X100F  レンズ:N/A  撮影地:台湾 台北市

佳作

絵本の世界
作者:ken-1さん (大阪府)

【講評】とても良い雰囲気のロケーションです。素敵な光に包まれた空間が目に飛び込んできました。ガラス越しですが温かくにぎやかな様子で、メルヘンの世界をかいま見ているようです。用紙の風合いも作品に合っていると思います。

鎖
カメラ:オリンパス OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII  レンズ:オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO  撮影地:栃木県日光市

佳作


作者:*aco*さん

【講評】いったい何の泡なのでしょう。いろいろ想像してしまうのですが、「鎖」という着眼点が良いです。テーマは大事です。でないと、このような切り取り方にはならなかったでしょう。用紙もぴったりで、不思議な質感です。

光景
カメラ:オリンパス E-510  レンズ:オリンパス ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye  撮影地:徳島県徳島市

佳作

光景
作者:岩本宏子さん (徳島県)

【講評】保護のために掛けられたビニールシートが、風船のように大きく膨らんでいます。照らす光と反射する光が交錯していて、その様子がとても美しく印象的に見えます。メタリック系の用紙もこの表現にうまく合っています。

土用の丑の日に ~ウナギ食べたいね~♪
カメラ:ニコン D3300  レンズ:ニコン AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G  撮影地:三重県松坂市

佳作

土用の丑の日に ~ウナギ食べたいね~♪
作者:神戸一平さん (三重県)

【講評】ウナギをさばいている様子。モノクロで渋くて格好良く捉えられています。静止画でありながらも動きが感じられ、職人の手慣れた包丁さばきを間近で見ているような臨場感もあります。その場の緊張感も伝わってきます。

Light & Shadow
カメラ:リコー GR  レンズ:−  撮影地:東京都立川市

佳作

Light & Shadow
作者:中井隆雄さん (東京都)

【講評】ハイコントラストの画面構成で、シルエットはシャープでキレ味があります。女性の曲線とその他の直線の対比が効果的で、目にとまりました。そのインパクトだけでなく、いろいろ想像力をかき立てられる魅力があります。

フォトコンテスト パートナー募集

↑ページの先頭へ