2019年8月21日(水)から9月3日(火)まで、システム移行作業中のため、会員登録やログインができません。
【詳しくはこちら】

Please wait... loading

レビュー番外編1 ドスパラ raytrek ZQ 〜私の写真保管方法について〜

現在表示しているページ
ホーム > hide-photoさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2019年7月 > レビュー番外編1 ドスパラ raytrek ZQ 〜私の写真保管方法について〜

投稿日:2019/07/16

レビューした機材・用品 ドスパラ raytrek ZQ  ドスパラ raytrek ZQ
legacy7010さんより質問を受けましたので、私の写真保管方法について紹介したいと思います。

私はNASをメインに使って、なるべくシンプルに写真を保管する方法をとっています。
現在使っているNASは、QNAPの「TP-231P」という2万円程度のもの、HDDも合わせて4万円くらいのものを使っています。
https://www.qnap.com/ja-jp/product/ts-231p


NASを使っている理由は以下の通りです。

(1)パソコンなしでAmazon Photosに定期的に自動バックアップできる。
(2)ハードウェアが壊れても新しいものにHDDを差し替えれば不都合なく使える。(QNAPはハードウェア故障も保証)
(3)RAID1で運用しているためHDDが壊れても新しいディスクに差し替えれば復旧できる。
(4)PCがWindowsでもMacでもLinixでも、ネットワーク設定さえしてしまえばファイルにアクセスできる。
(5)スマホなどから外部アクセスもできる。
(6)PCと比べて省電力。

(1)が主な理由で、残りは安全安心を考えた上でハードウェア、構成を選んでいるつもりです。

PCにはLightRoomのカタログしか置かず、写真データはNASへ直接コピーし保管する方法で管理してます。
1日に1回、NASからAmazon photosへ自動バックアップできるようにしてあり、最悪NASが自然災害や火事などで消失しても大丈夫なようにしています。
イメージ図は以下のとおり。


クラウドへのバックアップは、アプリセンターにある、独自のアプリケーション「Hybrid Backup Sync」を使うことでできます。
設定方法は少々ややこしいですが、一度設定してしまえば毎日自動でバックアップされるので安心して眠れます。

また、ハイパワーマシンになるほど、現像などの画像処理は早くなりますが、アイドル時の消費電力が大きくなります。
クラウドバックアップのためにAmazon Photosのアプリを起動、パソコンを常時通電しておくのは電気代が多くかかります。

ハイパワーマシンとNASの組み合わせは、両者良いとこ取りとなりそうですね。


最後にNASのディスク読み込み、書き込み速度の測定結果を貼っておきます。
RAID1に設定している関係で、HDD単体よりも数値上は遅くなりますが、私はさほど気にならないです。



NASを導入しようか迷われている方もいらっしゃると思います。
番外編2として、Amazon Photosへの自動バックアップ方法を書きたいと思います。



◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

「注目製品レビュー ~ドスパラ raytrek ZQ編~」企画に参加中‼
https://ganref.jp/common/monitor/dospara/raytrek_zq/

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆


レビューした用品

コメント(1,000文字以内)

2件中 1〜2件目

だいとしぃ
なるほど、NASでクラウドへの自動バックアップをさせておけば、NASの故障対策にもなって便利なんですね。勉強になりました(^^)/

2019年07月20日 07:47

legacy7010
質問に答えていただきありがとうございます!
私はSynologyのNASですが、大体同じような環境だなと理解できました♪

2019年07月18日 00:15

2件中 1〜2件目

TOP OF GOLD

hide-photo

目利きAWARD SINGLE目利きAWARD SINGLE
GANREF Point
696155
メインカメラ
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II

プロフィール

新着写真から勝手にお気に入りをしています(^^; コメントしないことが多...