Please wait... loading

ニコンZ6でカワセミを連写する

現在表示しているページ
ホーム > H.Urabeさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2018年12月 > ニコンZ6でカワセミを連写する

投稿日:2018/12/06

レビューした機材・用品 ニコン Z 6 ニコン Z 6
 D850を使っているが9コマのパワーグリップを迷っていた。そこへ12コマのZ6が発表。これはもう実際に触ってみるしかない。ニコン銀座で散々触りまくり、二時間ほど頑張ってカワセミに使えると確信した。夕暮れ時の通りを撮ってISO10,000以上でもしっかり解像していることも背中を押した。もとよりサブ機が欲しかったので直ぐに発注した。

 結論を言うとカワセミのダイブシーンの12連写は小気味良い。カワセミを画面中央に追い続ければ(ここが重要ポイント!)確実に食いついてくれる。
 
 使用したレンズはFTZを介し3種の焦点距離。ビデオ雲台と重量級の三脚を使用し、ファインダーではなく照準器を使ってカワセミを追尾している(これも重要ポイント)。
・300mmF4x1.4テレコン(420mmF5.6)
・500mmF5.6
・500mmF5.6x1.4テレコン(700mmF8)

 以下が、使ってみての感想だ。

解像
 使い始めた時は曇りの天候とかもあってD850には及ばないと思った。しかしフルサイズで2450万画素もあるのだ、画質がよくならないはずは無い。その気になって撮ると、結構キレの良い画像が撮れるではないか。
 同じシーンではないが以下にD850と比較した画像を示す。さすがにD850の解像は素晴らしく、これに敵うとは言わないがZ6でも十分高精細に撮れていると思うが、いかがだろうか。

D850+500mmF5.6
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン D850
焦点距離:
500.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Shutter speed priority AE
シャッタースピード:
1/5000秒
絞り数値:
F5.6
露光補正量:
-0.3EV
ISO感度:
2200
ホワイトバランス:
Natural Auto


Z6+500mmF5.6
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 6
焦点距離:
500.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Shutter speed priority AE
シャッタースピード:
1/4000秒
絞り数値:
F5.6
露光補正量:
-0.7EV
ISO感度:
2000
ホワイトバランス:
Natural Auto


AF・12連写
 AF動作は速い。拡張機能の秒12連写はD850に比べ、さすがに小気味良い。AFは追随するがAEはロックされる。カワセミ撮りで日向/日影を横断する場合、真っ黒になったり真っ白になったりして困るが、AEロックされることでそれが無くなり、逆にありがたい。  
 D850に比べ細い止まり木などピントが合いにくい時があるが、ファインダーで拡大表示してからAFボタンを押せば簡単に合焦する。

 実際にカワセミのダイブシーンを連写すると、気持ちよく食いついてくれる。ただし、これは、画面中央のAFエリア内にカワセミを照準し続けている場合であって、AFエリアから外れると、もうピンボケだ。(飛び込みから止まり木に戻るまでの連写画像を示したいが、レビューで使える画像は5枚。残念ながら割愛)。
 高速で飛び回るカワセミを画面中央に照準するのは難しく、それを補うはずのZ6のAFエリア面積は狭い(D850は153点あるがZ6は72点相当くらい)。せっかく全画面AFを持ちながらカワセミには使えない。全画面を使うオートエリアAFモードのターゲット追尾機能は、動きが速い小鳥には論外。
 結局は、カワセミをAFエリア内に照準し続けないとピントは合わない。しかし、これにはかなりの熟練を要する。ゴルフの話だが、グリーン上で、どんな風に打っても必ずカップインするボールを開発したら、ゴルフをやる人はきっと居なくなるだろうな。同じように、余りに簡単にカワセミが撮れるようになったら、もうカワセミは卒業するしかない。でもやっぱり、ボケないカワセミを連写したい! 悩ましき問題デス・・・。

色合い、画質
 画像処理は新しくEXPEED6に更新されたが、この所為だろうか、画像の白化け、白飛びが少なくなった気がする。光が強い日は露出を-0.3か-0.7に設定すると、広げた羽根が白っぽくなるのが和らぐ。しかし隣で撮っている他のカメラの画像を見ると、露出補正してもかなり白っぽくなっている。この差は大きいと思う。ダイナミックレンジが広くなったのだろうか・・。

EVFファインダー
 これまでEVFファインダーはコンデジ風で見にくいし、派手派手しくOVFとかけ離れすぎて使えないと決めていた。老眼鏡の所為だろうか。しかしZ6の液晶ファインダーはこれまでのEVFとは随分改善されている。ギラギラ感が無くかなりOVFに近い。すんなり見ることが出来る。
 何よりミラーレスの最大メリットは、ファインダーで色々操作できることだ。特に、風景など拡大してピント合わせられるのには重宝している。
 唯一の欠点は電源を切ると見えなくなること(仕方ないか・・?)。もう一つの難点は、連写時にファインダー画像に遅れが出ること。だから、ファインダーを見ながらカワセミを追いかけ連写するのは不可能だろう。元よりファインダーは諦め、照準器を使っているので自分にとっては問題ではないが・・。長年のカワセミ撮りのベテランの中には、ファインダーでしか追わない人もいる。こういう人たちは、決してミラーレスを使う事はないだろう。

その他
・操作性:カメラを握った感じは、とてもしっくりする。設定などの操作性については、これまでニコンを使っているので殆ど同じ、迷う事は殆どない。
・重さ:これまでカメラ2台を首からぶら下げ、山で花を撮ったりした。しかし、翌日は首を痛めることが多かった。Z6や556は、重さから解放してくれる。年寄りにとっては実にありがたい。
・ブラックアウト:再生メニューの撮影直後の画像確認を、する、に設定すると、連写の各ショット後に画像を表示するので、その分ブラックアウトする。しない、に設定しておく。
・シャッター音、サイレント撮影:シャッター音は非常に静かで軽やか。サイレント撮影に設定すると無音になるが、レフ機の感覚が強い所為か慣れにくい。
・電池寿命、撮影枚数:これまでの電池の減り方と撮影枚数から換算すると、電池が消耗するまでカワセミの連写で一日は持ち、1000枚くらいは撮れそうだ。
追記:ただしこれはカワセミを連写で撮る場合であって、風景の場合は全然違う。風景の場合、構図を考えたり、SSや絞り、ISOなどを変えて色々時間をかけて試すうちに、電池はその分だけどんどん減ってしまう。何も考えずひたすらカワセミを連写するのと、色々考えながら風景など撮る場合とでは、電池の消耗が全然違う事を付記したい。
・メモリーカード:ダブルではない、とネットで批判されたが、自分にはどうでもよかった。ダブルスロットで、常時2枚に記録して破損プロテクトしている人はどのくらい居るのだろうか、と思う。

風景撮り
 風景や花を撮る場合、D850の場合は三脚にセットしライブビューで拡大してピントを合わせ、サイレントモードで遠隔シャッターを切る。しかしZ6は24-70mmレンズを付け、手撮りするつもりだ。ファインダー見ながら絞りやSSやISOを決め、生画像を確認してシャッターを切ることが出来る。ピントは、ファインダーで拡大してしっかり合ったのを確認して撮影する。 
 Z6で紅葉を撮ってみた。新しいレンズと併せ、ボケ感や質感、解像など今までと違うレベルの写真が撮れる気がする。これから使いこなしてみたい。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 6
焦点距離:
24.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/200秒
絞り数値:
F5.6
露光補正量:
-0.7EV
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Natural Auto

本土寺紅葉-1

写真を拡大する

カメラ:
ニコン Z 6
レンズ:
ニコン NIKKOR Z 24-70mm f/4 S
焦点距離:
26.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/320秒
絞り数値:
F5.6
ISO感度:
200
ホワイトバランス:
Natural Auto


総評
 短い期間でしかないが使うほどに色々と見えてきた気がする。このままでいけばZ6とD850の使い分けに悩まされそうだが、それぞれの良いとこ取りをして使いたい。どっちにしろ、写真撮影がずっと楽しくなった。

 以上は、カワセミ撮り未熟者の「Z6使ってみた記」である。また何か気づいたら、追記したい。

コメント(1,000文字以内)

33件中 1〜10件目

H.Urabe
Rt NAHAさん
デジカメ自由人さん
pattanさん

お読みいただき、有り難うございます。

2018年12月12日 05:57

H.Urabe
ドンドンさん
お読み頂き有難うございます。何を撮るかで機材選びは変わると思いますが、結論的には帯に短したすきに長し、どんなカメラもレンズもいい所も悪い所もあります。その中で自分に最も適した機材を選ぶべきでしょうね。迷ったり悩んだりも趣味の楽しみの一つ、このレビューが参考になれば幸いです。

2018年12月12日 05:54

ドンドン
大変、参考になりました。
そろそろ、フルサイズを考える身としまして
重要な経験と感じました。ありがとうございました。

2018年12月11日 23:31

H.Urabe
ワイワイさん
なんちゃったカメラマンさん
PotomacRiverさん
aliceさん

お読みいただき、有り難うございます。

2018年12月10日 21:06

H.Urabe
ニコニコワンワンさん
ISOは少々高くても画像は綺麗ですね。拡大プリント解像を大事にするならフルサイズ、とにかく拡大して撮りたいならAPSCでしょうか。有り難うございます。

2018年12月09日 19:42

H.Urabe
ken-1さん
GODZILLAさん
nobotiさん
岬さん

お読みいただき、有り難うございます。

2018年12月09日 19:39

ニコニコワンワン
Z6、よさそうですねー、ISO2000でこの画質とか流石フルサイズ!
とても参考になりました!
でもAPS-CのZ5とかでないですかねー

2018年12月09日 19:01

H.Urabe
八重山大好き男さん
マーク12さん
てぃーやまださん
rgto5100さん
イリヤさん
M.aigaさん
てけてけさん
トナミさん

皆さん、お読み頂き有難うございました。

2018年12月08日 17:28

H.Urabe
mitoさん
いつも思うのですが、機材の最高性能を出すまで使いこなす、というのが持つ人の責務と思いますね。なかなか難しいですけど。そうやって苦労し努力することも使う楽しみのひとつですね。有り難うございます。

2018年12月08日 16:54

mito
使うカメラの性能を理解してるか、してないかで撮れる写真は変わってくると思います。カメラにも技術にも研究熱心なH.Urabeさんには感心させられます。何よとても楽しまれている事が素敵です。

カメラの性能はどこまで行くのでしょうね… ちょっと不便で、技術と経験が無いと上手く撮れないカメラの方が楽しいのかもしれませんね。。?

2018年12月08日 12:29

33件中 1〜10件目

同じ機材で撮影された写真

TOP OF GOLD

H.Urabe

目利きAWARD SINGLE目利きAWARD SINGLE
GANREF Point
1390945
メインカメラ
D850

プロフィール

【2018/6/13追記:あれこれ忙しく、時間が足りません。返事を簡略化さ...
同じ機材で撮影された写真
同じ機材のレビュー

↑ページの先頭へ