Please wait... loading

EOS R 火星がAFで合焦した~~

現在表示しているページ
ホーム > 星空ハンターさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2018年11月 > EOS R 火星がAFで合焦した~~

投稿日:2018/11/27

レビューした機材・用品 キヤノン EOS R キヤノン EOS R
思いついたら即 行動
タムロンSP45㎜ f1.8 を使い AFでピントが合うか試してみた。

結果 合います。
  ただし 火星のような明るい星でないと合いませんでした。

1:AF枠が緑になりピントが合った様子(モニター画面を撮影)
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G3 X
焦点距離:
8.8 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
シャッタースピード:
1/30秒
絞り数値:
F4.0
露光補正量:
-1.7EV
ISO感度:
250
ホワイトバランス:
Auto

2:再生画面に赤色の枠がありますが これがピントがあった場所
 (手持ちで撮影したので大きさ(画角)が違ってた)
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン PowerShot G3 X
焦点距離:
8.8 mm
フラッシュ:
Off Did not fire
シャッタースピード:
1/30秒
絞り数値:
F2.8
露光補正量:
-1.7EV
ISO感度:
250
ホワイトバランス:
Auto

3:実際の画面
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
キヤノン EOS R
焦点距離:
45.0 mm
フラッシュ:
No Flash
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/10秒
絞り数値:
F1.8
ISO感度:
8000
ホワイトバランス:
Auto

拡大し見てみるとまあまあ
マニュアルでピントを確認した場合と少し前ピンの様に感じた。
  (ほんの少しです)

ちなみに 
R+タムロン 17-35 f2.8-4では合わず
ソニーα7Ⅲ+MC11+タムロン45㎜ f1.8では合わず

カタログP12 中段
  一瞬の光でも見逃さない
      暗所でもAF可能
は 間違いではないが レンズの明るさとか焦点距離、星の明るさとか条件
がありそうだ。
夜景程度の明るさではばんばん合いそうです。
近い将来 手持ち 星空撮影ができそうですね。

(追記)どうも露出シュミレーション設定も影響がでそうです。
 参考 https://asobinet.com/review-eos-r-expose-simulation/

コメント(1,000文字以内)

9件中 1〜9件目

3811
5D4+EF16-35mm F2.8手持ちでシリウスのAFやってみましたが35mm端は比較的楽にAF可能。
16mm端は時々AF合焦しました。
ただ手持ち星景、AF可能になったとしてもISO25600以上になるのでミラーレスのAFが進歩してもセンサーのノイズが減らないと実用的でないですね。

2018年12月01日 08:51

つちやつとむ
MC-11は暗所だと周辺センサーはAF合わないのは仕様のようです。
(日中だと周辺センサーは、シグマ非対応のキヤノン純正EFレンズでも
AF高速で合います。>>フレキシブルスポットMなどで。)
センターAF以外、暗所ではAF合わないのでピーキングと拡大EVF併用か無限遠が無難だと思います。

2018年11月30日 23:54

3811
富士山撮影の後、6D2にSP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A030):タムロン(tamron)の70mm端で火星を手持ちAFで撮ってみましたがOKでした。
EOS-R、EF16mm-35mm F2.8で星のAF可能か関心あります。

2018年11月30日 19:01

ken2
背面液晶で目視でピントが拾えるなら、少なくともコントラストAFで
合焦しても良いと思うのですが、Nikon一眼レフは駄目です。

無限遠の場合、コントラストAFの方が精度が良いので、像面位相差だと
ピンずれがあるかもしれませんね。原理的に専用位相差よりも基線長が
短い分遠距離の精度が悪いですし。

これからのミラーレスでは、星にピンが合うというのが普通になって
欲しいと思います。

2018年11月28日 18:16

sichi0622
別に批判するわけでは無いですが
MC-11のサポート外のレンズですしね
EOSもアダプター使ったと言ってもEFレンズなので純正見たいな物ですし
兎に角、この頃のミラーレスなら今の火星の様な1等かマイナス等級の星ならAF出来る機種は多いと思いますよ(ニコンのZや富士のX-T3とかも出来るのでは?持って無いので試してませんが。。。)
少なくともα6300・α6500・α7Mk2・α7R2・α7Mk3にシグマのEマウントレンズや純正なら簡単にAF出来ますし(フレキシブルスポットSで枠内に星を入れる必要有りますが)パナのGX7MK3なら何も変える必要もなく星が有る空に向ければ勝手に星空AFに切り替わって3秒~5秒は掛かりますがAF出来ますから(パナ機のセンサーは長秒(10秒以上位から)で熱ノイズが凄いので星撮りには全く向きませんが。。。)

2018年11月28日 18:12

星空ハンター
sichi0622さま
α7Ⅲ+MC11+タムロン45mm f1.8
AF枠 一点 火星を枠内に入れてからのAFをしましたが 迷って合いませんでした。タムロンレンズ+シグマのマウントアダプターの関係もあるかもしれません。

2018年11月28日 17:45

sichi0622
パナ機の星空は確かに遅いですが
α6300以降やα7Mk2以降ならAFポイントSで比較的明るい星があれば普通に速さでAF出来ますよ、試して見てください

2018年11月28日 17:26

星空ハンター
sichi0622さま
いろいろ条件があると思いますよ。
 カメラ自身、レンズの明るさ・焦点距離、星の明るさ・・・
今回の条件ではスパッとあいます。

2018年11月28日 16:48

sichi0622
うーーん
最近のミラーレスならα7Mk2以降やα6300ならAF枠をSにして比較的明るい星を入れてやればAF出来ますし、パナ機なら星空AFが有る機種は明るい星が特に必要でなく目で星が見えていれば自動で星空AFに成って苦も無くAF出来ますけどね(AFは遅い3秒位は必要ですが。。)

2018年11月28日 15:25

9件中 1〜9件目

同じ機材で撮影された写真

TOP OF GOLD

星空ハンター

目利きAWARD SINGLE目利きAWARD SINGLE
GANREF Point
1373025
メインカメラ
EOS R

プロフィール

星空、天体現象、オーロラ 風景 時々 猫、・・・・ 最近は望遠レンズで鳥...

↑ページの先頭へ