Please wait... loading

NikonMB-D18純正品と互換品

現在表示しているページ
ホーム > KENZOさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2018年7月 > NikonMB-D18純正品と互換品

投稿日:2018/07/01

ホタルや星などの撮影で夜間ミラーアップで撮ることが多いため電池の交換を抑えるために互換品のマルチパワーバッテリーを買ってみました。
メーカー名は控えますがAmazonで6,000円程だったと思います。
電池は純正のEN-EL15aを使用しました。
2時間ほど撮影でモニタに電池残量警告が出たので早いなと思いつつ交換しました。
帰って充電してみると1つは未使用状態なのかすぐに充電が完了
調べてみると本体側は残っている状態で残量警告が表示されるみたいですね
そのまま使い続けることができるのかは不明ですが今後の課題になりました。
色々調べていたらBL-5と言うパーツを使うとD5用の電池EN-EL18bが使えるみたいですね。
EN-EL18bはEN-EL15aの3倍以上?の容量があるため夜通しの撮影でも行けそうかな?
EN-EL18bを使用すると連写速度が上がるみたいですね
取説を読まない私が悪いのですが大きな発見でした><
Amazonのレビューを読むと互換品は不具合が多いとのことで電池は純正品がお薦めみたいですね

さて電池純正品を使っているためか互換品バッテリーパックには不具合も見られず撮影をしていたのですが
三脚に横構図で撮っているときはさほど気にならないのですが縦にしたときブレが気になりました。
互換品はプラスチックで出来ているため指で押してみてもかなりしなります。
ライブビューで拡大してピントを合わせるとカメラに少し触れただけで大きく揺れます。
カメラを直接三脚に乗せた場合でも多少は揺れるのですが互換品を使うとかなり揺れます。
気になって仕方なく純正のMB-D18を購入しました。
金属製なだけあって揺れがかなりなくなりました。
3㎝程三脚から離れる分の揺れは仕方ないですね

純正品と互換品で迷っている方が居たら参考になればと書かせて頂きました。

コメント(1,000文字以内)

4件中 1〜4件目

KENZO
mykaoruさん
そのサポートの方やばいですね
サポートはメーカーの顔ですのでNikonがやばいってことになっちゃいますよ
私なら上司に変わってもらいます。
たまたまだと信じたいです・・・
L-plateについては今度試してみたいと思います。

2018年07月10日 06:44

mykaoru
KENZO様
返信ありがとうございます。

>私のは401XXXXなので大丈夫そうです。
それは良かったですね・・・・私のは200XXXXで
三脚に固定すると24-70mmのレンズがファインダーから
気持ち悪くなるほど揺れて、NIKONのSCの方がこういう場合
はMB-D18を外したらと言ったので、
『じゃNIKONは外さなければならないものをオプションで
 売っているんですか?』
NIKONの純正パーツで、平気な顔で言える神経を疑いました。

製造LOTはドンドン新しくなって改善されているようです。

RRS、KIRK、MarkinsなどのL-plateは本当にお勧めです。
Manfrotto,ベルボン、スリック、などプレートとカメラの
間にコルクやラバーが有る物は対象外です。

キッチリと揺れは止まります。

2018年07月08日 20:56

KENZO
mykaoruさんコメントありがとうございます。
初期はぐらつきがあると書いてありますね
NO.とはボディーから外すと見える製造番号の様な7桁の数字でしょうか?
私のは401XXXXなので大丈夫そうです。
雲台はマンフロットを使っています。
ポートレートなどはD5で手持ちが多いのですが
風景やマクロなど用にD850を選んだのですが高画素機なので極力三脚で撮ろうと考えているため接続ブレは避けたいですね
貴重な情報ありがとうございました。

2018年07月07日 06:36

mykaoru
初めまして・・・・
やはり値段分の剛性はその通りだと思います。
ぜひ、MB-D18を付けた状態でのL-plateを
使ってみて下さい(雲台がアルカスイスtypeは必須)
キッチリ止まります。
ちなみに、MB-D18の上部にあるNo.はいくつですか?
私は初期のもので苦しみました。
参考
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000991325/#21544930
初期のものは酷かった・・・・

2018年07月07日 04:23

4件中 1〜4件目

同じ機材で撮影された写真

TOP OF GOLD

KENZO

GANREF Point
1778505
メインカメラ
D5

プロフィール

写真はカメラで撮る 作品は心で撮る だから僕は心を磨きたい
同じ機材で撮影された写真

↑ページの先頭へ