Please wait... loading

三脚テーピング

現在表示しているページ
ホーム > KENZOさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2019年7月 > 三脚テーピング

投稿日:2019/07/04


アマゾンで購入した自転車用バーテープを使用して三脚のテーピングをしてみました。
三脚はGITZOの5型でテープは幅30㎜長さ2000㎜のものを使用しました。
テープはアマゾンで2本セットで410円(送料無料)のもので2セット購入しました。
両面テープはダイソーで108円でした。




使用したテープは両面テープが貼ってないタイプだったのでダイソーで幅20㎜の強力両面テープを買ってきてバーテープの接地面に張り付けます。
バーテープの端を斜めにカットします。
2mのバーテープだと約1周分長さが足りないのとGITZOのロゴが消えてしまうこともあり巻き始めは約30㎜のところから貼ります。




バーテープの重ねる部分の幅を丁寧に調整します。
重なりが深いと盛り上がってしまいます。
重なりが足りないとへこんでしまいます。
そこはセンスでカバーです!
強く引っ張って重なりを浅くするとバーテープが余るので巻き初めをパイプの端から巻きたい方は貼り方を工夫すればぎりぎり足りると思います。




エンド部分は画像の通りバーテープの外側を斜めにカットします。
この時両面テープは端までしっかり貼るようにしてください。




最後に付属の仕上げテープで止めて出来上がりです。


慣れると作業時間1時間ほどで巻けます。
細めの三脚なら2000mあればかなり余ると思います。


冬の寒い中でも素手で掴めるほど保湿性があると思います。
岩などに軽くぶつかってもカーボンを痛めにくくなります。
バーテープは滑り止め効果もあるので移動時手を滑らせにくくなります。
何よりも材料費が安いのがいいですね。


良かったら参考にしてください。

 

コメント(1,000文字以内)

同じ機材で撮影された写真

TOP OF GOLD

KENZO

GANREF Point
1836110
メインカメラ
D5

プロフィール

写真はカメラで撮る 作品は心で撮る だから僕は心を磨きたい
同じ機材で撮影された写真