Please wait... loading

テザー撮影について

現在表示しているページ
ホーム > のんさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2018年5月 > テザー撮影について

投稿日:2018/05/24

レビューした機材・用品 ソニー α7 III ソニー α7 III
テザー撮影について。
さらっと調べただけなので、もしかしたら事実と異なるかもしれません。ご容赦ください。

テザー撮影についてはいくつか手段があります。
まずWindows(64bitのみ)、iOS対応スマホ(タブレット)、Android対応スマホ(タブレット)です。

Windowsでは新しくテザー撮影用のアプリがリリースされました。過去にもアプリがありましたが、使い勝手が向上しています。
拡大表示も可能で細かいピントもよく確認が可能です。



iPadやAndroidではSONYからリリースされているアプリで利用可能です。WiFi接続なので画質は悪く、たまにライブビューが途切れたりします。



なお、過去のアプリのほうが私は好きでした。画面が大きいので。




iOS機器であると、Cascableが利用可能です。拡大機能等は無く、WiFiなので画質はあまり良くなく、らいぶびゅーも時々途切れます。



Android機器ではqDSLRDashbordというのもあるんですが、ライブビューが正常に表示されませんでした。シャッター押したりは出来るのですが、これでは意味が無いですね…。



個人的にはiPadやAndroidでUSB接続にて高画質なテザー撮影環境が揃えばいいなぁと思っているのですが、APIがそもそもWiFi接続でしか対応してないので、今後後出しで何かしらアプリが出てくるのを期待するのは難しそうですね。

外でテザー撮影をするとなると、どうしてもWindowsタブレットが必要になるのでそうなるとどうしてもSurfaceが欲しくなるところです。
最新型は安くても10万円ぐらいですが、中古だと5万円あたりでも購入可能です。

コメント(1,000文字以内)

同じ機材で撮影された写真

BRONZE 2

のん

GANREF Point
605
Next Point
1395
メインカメラ
α7 III

プロフィール

-

↑ページの先頭へ