ホーム

「世界級リゾートへ、ようこそ。山の信州」フォトコンテスト 春

長野県の写真を大募集!!
2018年3月~5月に長野県で撮影された写真を募集します。
春の桜や花々、歴史や文化を感じる街並み・建物、美しい山々に囲まれた大自然、自然豊かな長野県で味わった食事など、信州で触れた魅力を写真に収め、ふるってご応募ください。
主催:株式会社マウスコンピューター/共催:信州キャンペーン実行委員会

信州デスティネーションキャンペーン - Shinshu DC -

プレデスティネーションキャンペーン
平成28年7月1日(金)~9月30日(金)
本デスティネーションキャンペーン
平成29年7月1日(土)~9月30日(土)
アフターデスティネーションキャンペーン
平成30年7月1日(日)~9月30日(日)

ディスティネーションキャンペーン(DC)は、北海道から九州までJR6社が地元観光関係者や自治体と協力し、全国の旅行会社等の協力を得ながら、全国にその地域を旅行先としてPRする国内最大級の観光キャンペーンです。

募集テーマ

2018年3月20日~5月21日の期間に長野県内で撮影した、下記部門のテーマに沿った写真をご応募ください。

  1. 「癒し」部門
  2. 「アウトドア」部門
  3. 「歴史・文化」部門
  4. 「食」部門

部門名の部分をクリックすると、それぞれのテーマの被写体や撮影地の参考になる、信州デスティネーションキャンペーンのページが開きます。

応募作品の「コンテスト用コメント」の欄に、部門に関わるコメントをご記入ください。詳しくは下記応募要項をご覧ください。

入賞賞品

グランプリ 計4名
マウスコンピューター
Windows 10 搭載 タブレットPC(2in1タイプ)

※画像はイメージです。賞品は画像の製品とは異なる場合があります。

Windows 10 搭載 タブレットPC(2in1タイプ)
準グランプリ 計8名
iiyama 製ディスプレイ
「ProLite X2888HS-2」
ProLite X2888HS-2
入選 計20名
長野県名産品
詰め合わせ

選者

小林紀晴
小林 紀晴 Kisei Kobayashi

1968年長野県茅野市生まれ。東京工芸大学短期大学部写真科卒業。新聞社カメラマンを経て、1991年よりフリーランスフォトグラファーとして独立。現在は、雑誌・広告・TVCF・小説執筆などボーダレスに活動中。1997年『DAYS ASIA』で日本写真協会新人賞受賞。2013年『遠くから来た舟』で第22回林忠彦賞受賞。信州を題材にした写真集に、『homeland』『盆地』『SUWA』『はなはねに』『kemonomichi』などがある。

応募者へのメッセージ
私は信州で生まれ育ち、18歳で上京してからも、ずっと信州を被写体としてきました。信州は山々に囲まれ、さらに四季がはっきりしているのが特徴ですが、このことが実に多彩な写真作品を生みます。撮っていて飽きることがありません。例えば山頂と里では同時に違う季節が存在します。さらに時間、天候などによって、同じ場所でも刻々とその表情を変えていきます。被写体の魅力に限りはありません。みなさまが感じる、新たな信州を拝見するのをいまから楽しみにしております。

秦達夫
秦 達夫 Tatsuo Hata

1970年長野県飯田市遠山郷生まれ。自動車販売会社退職後、バイクショップに勤務。後に家業を継ぐために写真の勉強を始め、写真に自分の可能性を見出し写真家を志す。写真家竹内敏信氏の弟子となり独立。故郷の湯立神楽「霜月祭」を取材した『あらびるでな』で第八回藤本四八写真賞受賞。同タイトルの写真集を信濃毎日新聞社から出版。『山岳島_屋久島』写真集(日本写真企画)・日本写真家協会会員・日本写真協会会員・Foxfireフィールドスタッフ。

応募者へのメッセージ
県歌『信濃の国』で「海こそなけれ物さわに 万ず足らわぬ事ぞなき」と歌われているように、信濃には海以外の物はすべてそろっています。それは風光明媚な景色だけではなく、歴史や人情、つまり古き良き時代を継承しつつ、北陸新幹線やリニア構想といった時代を牽引するテクノロジーなどもそろった県であると言えると思います。風景・歴史・食・人々・テクノロジーの詰まった信濃国をレンズを通し多角的な眼差しで見つめ直す。そんなきっかけになるフォトコンテストになってくれたらうれしいです。

小松 永門
小松 永門 Hisato Komatsu

株式会社マウスコンピューター
代表取締役社長

応募者へのメッセージ
長野県は国内でも四季折々で表情豊かであり、写真好きの皆様にも魅力あふれる場所だと思います。マウスコンピューターは、長野県にある生産工場にて製造を行い、お客様の使用用途に合わせた多様なラインアップをそろえております。実際にカメラで撮影された写真は画面で見るのもきれいですが、デジタル現像するとまた違った良さを感じます。その際に100%のクリエイティブを発揮するためにはパソコンが必需品です。昨年、飯山市のフォトコンテストを行い、多くの方から心のこもった力作を多数いただきました。今回は皆様に実際に長野県に訪れていただき、今の長野県を撮影していただきたく思います。皆様の素敵な作品にお会いできることを楽しみにしています。

熊谷 晃
熊谷 晃 Akira Kumagai

長野県観光部部長

応募者へのメッセージ
長野県では2017年の信州デスティネーションキャンペーンの経験を踏まえて2018年は新しい取り組みにチャレンジしております。見る観光から体験する観光、デジタル媒体を活用した情報強化、スマホアプリや交通機関のシームレスな連携による長期滞在の促進、観光客に向けてのより深いおもてなしの実施。このようなことを行いながら、さまざまな方に魅力的な信州を発信していきたいと思っております。その取り組みの中で「世界級リゾートへようこそ。山の信州」フォトコンテスト春を共催し、より多くの方に今の信州の魅力を素敵な写真を通してPRしていきたいと思います。皆様が感じ取った信州を応募いただければ幸いです。

応募要項

応募締切
2018年5月21日12時(正午)
入賞作品発表
2018年6月下旬予定
応募作品について
  • 上記「募集テーマ」に沿った作品であること
    ※応募作品の「撮影地」を必ず詳細に記入してから応募してください。
    ※「コンテスト用コメント」の欄に、部門に関わるコメントをご記入ください。

    記入イメージ

    記入イメージ
  • 作品はデジタル画像データ・単写真のみ(スマートフォンで撮影された写真も可/4月17日変更)
  • ひとり10点まで応募可能
  • デジタルカメラマガジン記事等出版物、GANREF、マウスコンピューター、長野県などのホームページ、広告、ポスター、宣伝、スクリーンセーバーなどで使用しても問題のない作品であること

応募手順

ご応募の前に、GANREFにメンバー登録をして、GANREF上に写真をアップロードする必要があります。

  1. GANREFにメンバー登録

    まだGANREFメンバーでない方はこちらから新規会員登録をしてください。

  2. プロフィールを編集

    Myページ>設定>プロフィールの編集を開き、コンテスト応募に必要な情報を入力してください。
    プロフィールを編集するには?

  3. 写真をアップロード

    コンテストに応募したい写真を、ポートフォリオにアップロードしてください。
    写真のアップロード手順を見る(できるネット+)

  4. 写真情報を編集

    アップロードした写真の編集画面を開き、コンテスト応募に必要な情報を入力してください。
    コンテスト応募に必要な情報は?

  5. コンテストに応募

    「世界級リゾートへ、ようこそ。山の信州」フォトコンテスト 春は以下のボタンから応募してください

    フォトコンテスト応募へ進む

    コンテストの応募手順を見る(できるネット+)

応募規定

  • 応募作品は、対象期間に撮影した、募集テーマに沿った写真に限ります。
  • 応募作品の著作権は撮影者に帰属します。ただし、長野県および信州キャンペーン実行委員会が観光PRなどに入賞作品を使用する場合、入賞作品の応募者は著作権法上の権利について、国内外を問わず、非独占的に使用を無償で許諾するものとし、著作者人格権を行使しないものとします。
  • 入賞作品について、応募者は、デジタルカメラマガジン記事等出版物、GANREF、マウスコンピューターなどのホームページ、広告、宣伝、スクリーンセーバーなどに使用する著作権法上の権利について、国内外を問わず、非独占的に使用を無償で許諾するものとし、著作者人格権を行使しないものとします。
  • 応募作品は応募者本人が撮影し、著作権を持っている写真に限ります。
  • 一般に公募されている雑誌、Web、企業や団体主催のコンテストとの二重投稿や類似作品の応募はご遠慮ください。他コンテストでの落選が確定した作品、応募者本人のWebまたはSNSのMyページなどで公表した作品の投稿は可能です。
  • ストックフォトを含めた営利目的で使用・販売している写真、および雑誌、書籍、Web、企業や団体に関わる媒体に使用している写真の応募はご遠慮ください。
  • 審査は選者と運営事務局が行います。
  • ひとり10点までご応募いただけます。
  • 応募作品の取り扱いには十分注意しますが、万一の事故(紛失、破損など)についても一切責任を負いません。
  • 応募された作品の返却は行っておりません。
  • 被写体の肖像権、著作権などには十分に注意してください。応募者の責任ですべての問題を解決したうえで応募してください。
  • 選考中(応募締切~発表日)は、応募の取り消し、作品の削除や編集を行えません。
  • 作品を掲載する場合、名前、都道府県名などの応募者情報を掲載します。
  • 審査結果についての問い合わせにはお答えできません。
  • 結果発表はGANREFにおいて2018年6月下旬の公開を予定しています。
  • 受賞者数は予定です。
  • 入賞作品は削除や編集を行えません。
  • フォトコンテスト応募規定およびGANREF利用規約に違反した場合は入賞を取り消すことがあります。

フォトコンテスト応募へ進む

応募受付ページ最下部の「応募する」ボタンをクリックすると、
応募作品選択画面に進みます。

↑ページの先頭へ

サポートメニュー
ヘルプ リリースノート お問い合わせ 運営会社 利用規約 プライバシーについて 特定商取引法に基づく表示 広告掲載について インプレスグループ

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス
DOS/V POWER REPORT できるネット 年賀状Web Web徹底攻略 Reader's Forum

パートナーサイト
SNS構築のシナプス