Please wait... loading

RX100M5が気に入りつつあります

現在表示しているページ
ホーム > duffyさんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2017年11月 > RX100M5が気に入りつつあります

投稿日:2017/11/13

レビューした機材・用品 ソニー Cyber-shot DSC-RX100M5 ソニー Cyber-shot DSC-RX100M5
今日現在の結論はRX100M5は気に入りつつあります。
これまでコンデジで長く愛用したのは、リコーGRデジタル(APS-C初代)だけでした。
それ以外のコンデジは買っても数日で売却の繰り返しでした。
その理由は出来上がる写真が気に入らず、わざわざ保存する気にならない事が多いからでした。
気軽に持ち歩けるコンデジで、自分が現地で見た印象の通りに写真として残せるコンデジは、このGR以外に無いのかなあ?と思ってました。
しかしGRは小さなAPS-Cカメラとしては良いけど、コンデジなのにズームが無いのでちょっと、その点で撮影時の自由度、気軽さに欠けるような。トリミング的に画角を変更するファームウエア更新はありましたが出来れば光学的にズームしたかったのです。
それとGRはピントが外れることが多く、ちょっと遅い?
そんなこんなでコンデジ買い替えは昔から終わりなき物欲でした。
今回はRX100シリーズを買ってみました。
でもRX100は初代からM5まで現行品で販売中で、どれにすべきか悩んだのですが、ヨドバシの店頭で触っているうちに私でも明確に分かる差としては、ピント合わせがM5だけ抜群に早く感じられました。
格差も抜群だったのですが、この速度差は大きいので、気軽にパッと撮影したいならこれしかないと決めました。
何度か撮影に持ち出して、小型ボディーにズームな為、仕方ないとは思いながらも画像の歪みが気にかかり、小型だからこそ私の指にはスイッチ類が小さくて、このRX100M5も売却しようかな?
と悩む場面も何度もあったのですが、思い留まれたのは、撮影設定はオートの状態でファイルもJPEGで一切調整なしで見た通りの色が出る。
見て来た撮影時の景色の印象がきちんと再現されてました。
その一点で気に入りました。

コンデジだから気軽にオートで撮って、撮影の後も手間いらずでJPEGそのまま。
ズームによる歪みは被写体の工夫でなんとか頑張ろうと思います。

追伸
 実はGRはいよいよ手放したのですが、正直言って、APS-Cと1インチのセンサーサイズの違いはあったと思います。
 微妙なコントラスト、立体感がGRは一眼レフ並に再現されてましたが、RX100M5はコンデジの領域からマイクロフォーサーズ的だとは思います。
 GR売却は早まったな、両方使えばよかったなと思います。

コメント(1,000文字以内)

同じ機材で撮影された写真

BRONZE 2

duffy

GANREF Point
1185
Next Point
815
メインカメラ
D810

プロフィール

カメラやレンズと言う物が大好きで物には拘りますが、写真そのものはど素人で進...
同じ機材で撮影された写真

↑ページの先頭へ