Please wait... loading

F0.95の世界

現在表示しているページ
ホーム > まささんのページ > 機材レビュー・撮影記一覧 > 2017年10月 > F0.95の世界

投稿日:2017/10/01

レビューした機材・用品 中一光学 SPEEDMASTER 50mm F0.95 中一光学 SPEEDMASTER 50mm F0.95
★ポートレート作例
モデルさんの左目にピントをあわせましたが、
鼻の当たりからボケはじめて、背景のボケ感が凄いです。
f0.95のぼけ

写真を拡大する

カメラ:
ソニー α7 II
レンズ:
中一光学 SPEEDMASTER 50mm F0.95
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/100秒
絞り数値:
F0.95
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Auto


窓際の所にフリンジが若干見えてますが
結構フリンジが出やすいです。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ソニー α7 II
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/250秒
ISO感度:
125
ホワイトバランス:
Auto


★スナップ作例
真ん中にピントを合わせてみましたが
前ボケから後ろボケのなだらかさは綺麗です。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ソニー α7 II
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/2500秒
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Auto


自動販売機を撮影してみましたが、
ココアにピントをあわせましたが
コーヒーの前ボケから、後ろの商品のボケ方がなだらかで綺麗です。
アップロード画像

写真を拡大する

カメラ:
ソニー α7 II
フラッシュ:
Off Did not fire
撮影モード:
Manual
シャッタースピード:
1/500秒
ISO感度:
100
ホワイトバランス:
Auto




★感想
全体的にはちょっとコントラストは低めで
周辺減光はありますが、
明るいレンズなのでシャッタースピードは稼げます。

ただ、電子接点がないため、レンズ情報が残らないので
F値やレンズ自体が、あとになると分からなくなるため、
自分は写メでレンズ交換やF値を変えた時撮影して
あとで確認するようにしています。
※写メしている様子
アップロード画像

写真を拡大する

焦点距離:
4.0 mm
フラッシュ:
Auto Did not fire
撮影モード:
Program AE
シャッタースピード:
1/997秒
絞り数値:
F1.8
ISO感度:
20
ホワイトバランス:
Auto


★デメリットと感じたこと
フードが取れやすく、ちょっと絞りのリングが滑りやすいと感じました。
また、レンズ前玉部分に「絞り」後ろに「距離」のリングがあるので
通常のMFレンズとは逆なのもちょっと気になりました。

あとは、パープルフリンジが出やすいことでしょうか。

★デジカメWatchのレビュー
Speedmaster 50mm F0.95
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/lens_review_2/651165.html

こちらでは、F値との違いも書かれているので
あわせて見ると面白いかもしれません。

コメント(1,000文字以内)

4件中 1〜4件目

まさ
> ひろさん
飛行機撮影は行ったことがないのですが
頼もしいレンズかもしれません!

絞ったときの光芒はまたレビューしたいと思います。

2017年10月03日 22:01

ひろ
凄いですね〜(o^^o)
夜の飛行機撮影に使いたくなりました。

2017年10月03日 18:13

まさ
> marujamさん
MFでピントが薄いので苦労しますが
綺麗にボケていくのが10万円で購入できるのは
本当に凄いです!

2017年10月03日 06:52

marujam
知り合いのプロにEF1.0は借りたことがあります。

このレンズの威力はすごいですね。

2017年10月02日 07:42

4件中 1〜4件目

同じ機材で撮影された写真

TOP OF GOLD

まさ

目利きAWARD SINGLE目利きAWARD SINGLE
GANREF Point
1046800
メインカメラ
α7 II

プロフィール

2018年は色んな物を撮りたい!現在、ポートレートをメインに活動してます。...
同じ機材で撮影された写真
同じ機材のレビュー

↑ページの先頭へ