デジタルカメラマガジン 2011年10月号選考 デジタルフォト部門 選者:中井精也 先生

現在表示しているページ
ホーム > フォトコンテスト > 結果発表済みコンテスト一覧 > デジタルカメラマガジン 2011年10月号選考 > デジタルフォト部門
シンメトリー@着地
カメラ:ニコン D90  レンズ:APO AF300mm/F4  レタッチ:Capture NX 2にてRAW現像  撮影地:佐賀県佐賀市高木瀬町

優秀賞

シンメトリー@着地
作者:dp4wdさん (佐賀県・47歳)

【講評】トンボを撮影した作品は毎回たくさん応募がありますが、この作品にはトンボそのものの美しさのなかに自然の美しさを感じることができ、日本独特の風流な色彩に魅了されました。とくに水面とトンボの羽の繊細なグラデーションは印象的です。画面を見ると、アメンボそのものはジャマモノなのですが、それが生み出した水紋は写真のなかでとても重要なアクセントになっています。全体のトーンと、構成する要素のバランスが、奇跡的にまとまっている作品だと感じました。

【アドバイス】タイトルはもう少し「和」を感じさせるほうが、写真とのバランスがいいでしょう。このままのラインでいくなら、「@着地」の部分はいらないですね。

X100な日常15・北海道の夏
カメラ:富士フイルム FUJIFILM X100  レンズ:N/A  レタッチ:Photoshop CSにて彩度、コントラスト調整  撮影地:北海道札幌市

準優秀賞

X100な日常15・北海道の夏
作者:MakiEniさん (北海道・39歳)

【講評】なんの変哲もない風景で、非常にシンプルな構成ですが、彩度とコントラスト、そして色をうまく調整することで、とても印象的な作品に仕上げています。この写真1枚だけを見るとわかりませんが、オートで写した写真と並べてみたら、いかに撮り手の意図が反映されているかわかるはずです。かなりハイキーで、右側の並木の上部はかなり飛んでいますが、きっとそれは計算済み。全体を多く占めるグリーンの色調を強調することで、画面全体をさわやかな印象に仕上げているところにもうまさを感じます。

【アドバイス】カメラの機能を使ったのかもしれませんが、黒フチにムラがあり中途半端です。入れるならもう少し目立たせましょう。

夏
カメラ:キヤノン EOS 7D  レンズ:キヤノン EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM  レタッチ:Digital Photo Professionalにてコントラスト、彩度調整  撮影地:静岡県袋井市 同笠海岸

準優秀賞


作者:Norisukeさん (静岡県・39歳)

【講評】なんといっても中央の子どものポーズが、この作品の核になっています。全身に力がみなぎるポーズ、これから前に倒れるかと思わせるような動きが感じられる姿勢に、モデルの楽しい気持ちや、自然のすばらしさが満ちあふれています。落ち着いたトーンと、気持ちハイキー寄りの露出、背後にいる子どものポーズもまた効果的。簡単に撮影しているように見えますが、考え抜かれた広がりのある作品です。なにげない日常のなかにも、感動的な風景は隠されているのです。

【アドバイス】タイトルがシンプルすぎる気もします。終わりゆく夏を連想させるものにすると、より作品に深みが増すと思います。

温泉パンダ
カメラ:オリンパス E-620  レンズ:オリンパス ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6  撮影地:兵庫県神戸市 神戸市立王子動物園

入選

温泉パンダ
作者:鈴木由貴さん (愛知県・35歳)

【講評】見ているだけで癒される作品。手前の花といい、パンダの座り方といい、表情といい、これ以上ない「ゆるさ」ですね。さりげないですが、手前の花と草と背景の緑が作品の雰囲気を大きく作り上げています。

【アドバイス】左上のコンクリートが入ったことと、足の先が切れているのが残念。画面の隅々に気を配りたいところ。露出も気持ちハイキーにすると、さらにゆるい雰囲気になりそうです。

Made in JAPAN
カメラ:キヤノン EOS Kiss X2  レンズ:タムロン SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF]  レタッチ:Digital Photo Professionalにて明るさ調整  撮影地:和歌山県岩出市 根来寺付近

入選

Made in JAPAN
作者:shoshoさん (24歳)

【講評】サクラと、白壁に落ちたその影をねらった作品。とてもセンスがいいなぁとほれぼれしました。ハイキーにして壁を白く飛ばすことで、まるでスタジオで撮影したかのような作品になっています。影に気づくことができても、このフレーミングは簡単にできるものではありません。微妙なナナメぐあいも的確ですね。

【アドバイス】この構図の作り方を構図の法則で解明することは無意味です。ふだんからセンスを磨くことが大切なのです。

小さな瞳
カメラ:キヤノン EOS 7D  レンズ:キヤノン EF24-105mm F4L IS USM  レタッチ:Photoshop Lightroom 3にて彩度など調整  撮影地:京都府京都市 下鴨神社

入選

小さな瞳
作者:森 康信さん (京都府・48歳)

【講評】女の子の表情が、この作品のすべてです。怖いけど、キレイ。火への興味と恐怖が混ざった「作り」のない表情が、この年ごろの子どものはかなさをうまく表現しています。目に光をいれ、色を補正しなかったことも効果的です。構図も無駄がなく、背景のぼけた部分も臨場感を出しています。

【アドバイス】ねらいが的確で、技術もあります。今後の作品が楽しみです。

時空の旅
カメラ:キヤノン EOS 40D  レンズ:キヤノン EF70-200mm F2.8L USM  レタッチ:Digital Photo Professionalにてコントラスト調整  撮影地:兵庫県伊丹市 伊丹スカイパーク

入選

時空の旅
作者:あびさん (大阪府・37歳)

【講評】低速シャッターでの流し撮りは、カメラの動きと被写体の動きがシンクロする真横がいちばん写し止めやすいことを知ったうえで、的確に真横からねらっている技術の高さがうかがえます。キレイにフォルムを見せるため、きちんとシルエットにする露出設定も完ぺきです。

【アドバイス】あえてした日の丸構図だと思いますが、上にカメラを振って画面下の部分をわずかに減らすという選択もありかなと思いました。

「イエイッ!」
カメラ:キヤノン EOS 5D Mark II  レンズ:キヤノン EF24-105mm F4L IS USM  レタッチ:Photoshop Lightroom 3にてダスト除去、彩度、露出など調整  撮影地:高知県四万十市

入選

「イエイッ!」
作者:ヒロムパパさん (埼玉県・39歳)

【講評】まるで切り抜いて青空の写真の上に貼ったかのような、おもしろい写真です。ポーズや表情にイキオイが感じられ、若いっていいなぁ……なんて思っちゃいました(笑)。日中シンクロしたフラッシュの光量調整も絶妙で、PLフィルターを使って青空の色をしっかりと出すなど、基本もしっかりと押さえた作品です。

【アドバイス】こういうアイディアありきの撮影方法は、作品の幅を広げてくれます。どんどんチャレンジを!

かくれんぼ♪
カメラ:キヤノン EOS 7D  レンズ:キヤノン EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM  レタッチ:Digital Photo Professionalにて色温度、明るさ調整  撮影地:大阪府豊中市 大阪国際空港

佳作

かくれんぼ♪
作者:はっさく。。さん (大阪府)

【講評】飛行機の写真なのに、水中で美しいサカナを撮影したかのような、透明感のある作品です。綿のような雲の質感が気持ちいいですね。

【アドバイス】もう少し飛行機を小さめに写して、空の部分を増やしてもいいかもしれません。

雲上の輝き
カメラ:ニコン D700  レンズ:ニコン AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR  レタッチ:SILKYPIX Developer Studio Pro にてRAW現像  撮影地:山梨県南都留郡

佳作

雲上の輝き
作者:begennさん (神奈川県・43歳)

【講評】なんと美しい風景なのでしょう。月明かりが生み出すやさしい雰囲気に癒されるようです。こんな風景に出合いたいと素直に思います。

【アドバイス】ホワイトバランスはオートで撮られているようですが、晴天モードで撮影したほうが、フィルム近い発色になっていいと思います。

Glow&Grid&Gradation
カメラ:キヤノン EOS Kiss X2  レンズ:シグマ 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM  レタッチ:Photoshop CS4にて彩度調整、トリミング  撮影地:北海道函館市 公立はこだて未来大学

佳作

Glow&Grid&Gradation
作者:SuimA7さん (北海道・23歳)

【講評】自然と無機質なビルをうまくまとめています。あえて半々にした構図もいいですね。CGのような不思議な質感がたまりません。

【アドバイス】ホワイトバランスを使って撮影時に色を変えてみるといいでしょう。

星空を見上げて
カメラ:キヤノン EOS Kiss Digital N  レンズ:キヤノン EF70-200mm F4L IS USM  レタッチ:Digital Photo ProfessionalにてRAW現像、コントラスト、シャドウ、色の濃さ調整  撮影地:東京都立川市 昭和記念公園

佳作

星空を見上げて
作者:SakaSakaさん (東京都)

【講評】誰もレンズを向けることがないであろう、虫に食われた葉っぱ。それをみごとに、メルヘンチックな作品に仕上げています。

【アドバイス】葉っぱの上の部分までシルエットの輪郭がでていると、さらに印象的になると思います。

琵琶湖、遠雷 ~ENRAI 緊迫の15分間~
カメラ:ニコン D700  レンズ:タムロン SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO  レタッチ:Capture NX 2にてRAW現像、色温度調整、アンシャープマスク処理  撮影地:滋賀県近江八幡市 琵琶湖湖岸

佳作

琵琶湖、遠雷 ~ENRAI 緊迫の15分間~
作者:チョロぽんさん (滋賀県)

【講評】かなり遠くに落ちた稲妻がとても印象的な作品です。データを見ましたが、落雷を1/500秒で撮影できる反射神経がスゴいですね。おみごとです。

【アドバイス】タイトルに気持ちが入りすぎです。もう少し静かなタイトルにしたほうが、迫力がでます。

ハノイの街
カメラ:キヤノン PowerShot A700  レンズ:N/A  レタッチ:チルトシフトスタジオにて色、ぼけ、周辺光量調整  撮影地:ベトナム ハノイ

佳作

ハノイの街
作者:Kuru-Kuruさん

【講評】これは本当にミニチュアみたい。ぼかしぐあいも、彩度の上げ方も的確です。赤いタクシーとバイクが効果的ですね。

【アドバイス】0.5EVほど露出を明るくすると、さらに派手な色みになり、現実感が失われます。

偵察隊
カメラ:ニコン COOLPIX S10  レンズ:N/A  撮影地:群馬県前橋市

佳作

偵察隊
作者:RIN@さん (2歳)

【講評】笑って、幸せになりました。なんで同じポーズなんでしょう。塹壕から敵をうかがっているかのような緊張感がたまりません。

【アドバイス】こういう感覚、大好きです。これからも、どんどんおもしろい作品をねらってください。

怒りの松
カメラ:キヤノン EOS 60D  レンズ:タムロン SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO  レタッチ:Photomatix ProにてHDR処理  撮影地:東京都新宿区 新宿御苑

佳作

怒りの松
作者:パンツくんさん (神奈川県・42歳)

【講評】かなり迫力のある枝ぶりですね。それを隙のないフレーミングで、迫力ある作品に仕上がっています。

【アドバイス】コントラストを上げてもいいですね。モノクロ化するのも手かも。

万華鏡
カメラ:キヤノン EOS 60D  レンズ:キヤノン EF-S18-200mm F3.5-5.6 IS  レタッチ:Photoshop Elementsにてコントラスト、彩度調整  撮影地:大分県大分市

佳作

万華鏡
作者:bobさん

【講評】花火そのものではなく、ビルに映りこむ花火が被写体。みんなと違う方向にカメラを向けて名作を作る快感。この洞察力、頭が下がります。

【アドバイス】もう少しアップで、画面全体を花火の映りこみにしたような作品も見てみたいです。

セミのなる木
カメラ:キヤノン EOS Kiss X4  レンズ:タムロン 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD  レタッチ:Digital Photo ProfessionalにてRAW現像、ピクチャースタイル変更  撮影地:岡山県岡山市北区 岡山後楽園

佳作

セミのなる木
作者:パパールさん (岡山県)

【講評】よくここまでの数の抜け殻を集めたなぁと思ったら、リアルな風景だそうです。日常のなかに見つけた、まさに自然の神秘ですね。

【アドバイス】もっと抜け殻に寄って、画面いっぱいに隙間なく抜け殻を配置して迫力を出したいところです。

グラデーション
カメラ:ニコン D80  レンズ:ニコン Ai AF Nikkor 35mm f/2D  レタッチ:Nikon Captureにてトーンカーブ、明るさなど調整  撮影地:東京都葛飾区

佳作

グラデーション
作者:uts0003さん (東京都・47歳)

【講評】よくぞ気づいた。よくぞ撮った。そして、よくぞここまでキチンと干したと、褒めてあげたい作品。さりげないうまさを感じます。

【アドバイス】どこにだって魅力的な被写体はあるんだぜと、写真が語っているようです。見習いましょう。

西日
カメラ:キヤノン EOS 7D  レンズ:キヤノン EF70-200mm F4L IS USM  レタッチ:Digital Photo ProfessionalにてRAW現像、彩度、WB調整  撮影地:大阪府大阪市 大阪駅ノースゲートビルディング

佳作

西日
作者:おっさん (兵庫県・49歳)

【講評】大胆に露出を暗くしてローキーにすることで、影を目立たせています。見れば見るほど、完ぺきな構図だと思います。

【アドバイス】トリミングするなら、女性の実像をカバンくらいの位置でカットしてしまうのも手です。

花火滝
カメラ:キヤノン EOS 7D  レンズ:EF80-200mmF2.8L  レタッチ:Photoshop CS5にて彩度、トーンカーブを使いコントラスト調整、トリミング  撮影地:埼玉県飯能市

佳作

花火滝
作者:SUNKOさん (埼玉県)

【講評】しっかりと露出をアンダーにすることで、橋上の人たちがきちんとシルエットになっているのがいいですね。影絵になっても、楽しげな表情が伝わるようです。

【アドバイス】トリミングが少し雑です。元がいい絵だけに、人の頭を切ったりしないようにしましょう。

フォトコンテスト パートナー募集

↑ページの先頭へ