デジタルカメラマガジン 2019年4月号選考〈プリント部門〉 プリント部門 選者:岡嶋和幸 先生

現在表示しているページ
ホーム > フォトコンテスト > 結果発表済みコンテスト一覧 > デジタルカメラマガジン 2019年4月号選考〈プリント部門〉 > プリント部門
青空の日
カメラ:キヤノン PowerShot G7 X  レンズ:N/A  撮影地:東京都東村山市

優秀賞

青空の日
作者:tさん (東京都)

【講評】絵画のような不思議な遠近感に興味を引かれました。現実と非現実が交錯しているようでもあります。外の景色が窓ガラスに映り込んでいることはカーテンの様子からすぐに分かるのですが、生い茂る草がどこに描かれているのか……よく観察すると、窓ガラスに貼られたシートであることが分かります。その描かれたイラストは少し透過性があるため、カーテンと同化して見えるのです。カラー作品とはいえ少ない色数で構成されていて、画面内でうまい具合に調和が取れていて魅力的に目に映りました。良い光のタイミングに良い発見をされたものです。童話の世界への入り口のように感じられるなど、それらをうまく切り取られた点も高評価です。

見晴らし
カメラ:キヤノン EOS 6D  レンズ:キヤノン EF24-105mm F4L IS USM  撮影地:北海道苫小牧市

準優秀賞

見晴らし
作者:sisitouさん (北海道・41歳)

【講評】小さな体で大きなアクション。快晴の空をバックにポーズが決まっていて、爽快な雰囲気です。とても見晴らしが良さそうで、満足げな表情。子どもって、泣いても笑っても怒っても、何をやっても絵になりますね。公園の遊具の形状を生かした画面構成が、このシーンの魅力をうまく引き出しています。彼女の右腕の形が遊具と合っています。間の取り方など、大久保さんの作品からいつも感じられる見事なバランス感覚です。カラーだと瞬間的に目を引くかもしれませんが、前述の要素に目を向けづらく、違った感じ方や伝わり方になっていたでしょう。モノクロを選ばれたあたりも良い判断だと思いました。

<選者からのアドバイスは本誌紙面をご参照ください>

秋空と柿
カメラ:オリンパス OLYMPUS OM-D E-M1  レンズ:オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO  撮影地:栃木県芳賀郡

入選

秋空と柿
作者:橋本 昭秀さん (千葉県・57歳)

【講評】趣のある光景です。長い時間じっくりと見ていられる作品です。GANREFにアップされている画像よりプリントの方がトーンの感じも良く、雰囲気があって断然良いですね。空のブルーとカキのオレンジによるコントラストも美しそうなので、カラーで仕上げられたプリントも見てみたいと思いました。

<選者からのアドバイスは本誌紙面をご参照ください>

モンタージュ
カメラ:ニコン D750  レンズ:ニコン AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G  撮影地:大阪府藤井寺市

入選

モンタージュ
作者:ken-1さん (大阪府)

【講評】広告やCMのようなユニークな発想が良いです。アイデア勝ちです。タブレット端末だと大き過ぎるし、スマートフォンの大画面化により、ちょうど良い見せ方ができたとも言えるでしょう。すごく良い表情なのですが、でもこれを考えて実行したのは被写体である娘さん? 親子で仲良く楽しそうで良いですね。

<選者からのアドバイスは本誌紙面をご参照ください>

ざわめく
カメラ:リコー GR  レンズ:N/A  撮影地:兵庫県神崎郡

入選

ざわめく
作者:Satomi Horiさん

【講評】細長い草がボサボサ頭のように入り乱れた様子は私も好きで、よく被写体に選びます。モノクロで表現することで、それらの形状に目を向けやすくなっています。水を抜いた池の底から現れた光景を捉えられたそうですが、水の中ではゆらゆらと泳いでいたのでしょう。いまにもそう動き出しそうです。

<選者からのアドバイスは本誌紙面をご参照ください>

運転室
カメラ:オリンパス OLYMPUS OM-D E-M1  レンズ:オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO  撮影地:静岡県静岡市 入江岡駅

入選

運転室
作者:えふ5.6さん (静岡県)

【講評】電車の運転台に興味を持つ女の子と目が合った瞬間。お互いに見られたくないところを見てしまったかのような、離れているのに微妙な空気です。フロントガラスの映り込みや汚れなどが交錯して、レトロな雰囲気の面白い描写になっています。退色したフィルム写真のような、少し古ぼけた感じが良いです。

<選者からのアドバイスは本誌紙面をご参照ください>

凍りの海
カメラ:富士フイルム FUJIFILM X-Pro2  レンズ:富士フイルム XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS  撮影地:北海道網走市

入選

凍りの海
作者:ゆうやさん (北海道・26歳)

【講評】美しく幻想的な作品です。流氷が接岸した海を捉えられていて、肌を刺すような、真冬の北海道の厳しい寒さが伝わってきます。二分割構図で水平線を真っすぐど真ん中に配置したことで、緊張感のある画面構成になっています。光り輝く白いラインはとてもシャープで、刃物のような切れ味が感じられます。

<選者からのアドバイスは本誌紙面をご参照ください>

群
カメラ:ペンタックス PENTAX K-3  レンズ:タムロン AF 70-300mm F/4-5.6 Di LD Macro 1:2  撮影地:千葉県柏市

佳作


作者:ISSAYさん

【講評】灰色の空を舞う鳥の群れが不気味な様子で捉えられています。手前のボケによる不思議な遠近感が効果的です。画面の外側にもさらにたくさん飛んでいるのでしょう。フチなしプリントによりそのような想像力も働きます。

風を待つ祈り
カメラ:キヤノン EOS 5D  レンズ:キヤノン EF24-105mm F4L IS USM  撮影地:ブータン王国

佳作

風を待つ祈り
作者:光mandaraさん (大阪府)

【講評】「タルチョ」と呼ばれる祈祷旗なのだそうですが、まるで多重露光で撮られたように幾重にもなっていて、その様子が美しく目に映りました。上側の明るい部分だけでなく、下側の暗い部分も不思議な描写で興味を引きました。

white car
カメラ:パナソニック LUMIX DMC-GM1  レンズ:パナソニック LUMIX G 20mm/F1.7 II ASPH.  撮影地:東京都杉並区

佳作

white car
作者:れんずさん (東京都)

【講評】壁のピンクの印象が強過ぎて、「どこに白い車?」などと思ってしまいました(笑)。ラインが画面に真っすぐ入るようしっかり正対して撮られていて、それら平面の中にあるガラスの映り込みに魅力的な光を感じました。

ふわ・FUWA...
カメラ:ニコン D200  レンズ:コシナ ZEISS Makro Planar T* 2/50  撮影地:滋賀県近江八幡市

佳作

ふわ・FUWA...
作者:チョロぽんさん (滋賀県)

【講評】猫の毛のふわふわとした柔らかい雰囲気がプリントからストレートに伝わってきます。この光の感じと暗く落ち込んだ背景の組み合わせが効果的です。思わず自分の手で触れて確かめてみたくなるような見事な質感描写です。

窓
カメラ:me  レンズ:smc pentax50mm  撮影地:東京都中央区

佳作


作者:ケ・セラ・セラさん

【講評】印象的な光に包まれたとても良い雰囲気の空間です。作品名に誘導されたのか、窓辺の観葉植物と外の葉っぱたちが、確かに会話しているように見えます。

<選者からのアドバイスは本誌紙面をご参照ください>

FREEZE
カメラ:ソニー Cyber-shot DSC-RX100M3  レンズ:N/A  撮影地:北海道帯広市

佳作

FREEZE
作者:wakowakoさん (滋賀県)

【講評】極寒の北海道で凍り付くシャボン玉。逆光で捉えた不思議な模様と色の感じが、ガラス細工のように美しいです。暗く落ち込んだ周りの景色との対比も幻想的です。

異世界トンネル
カメラ:ニコン D800  レンズ:ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED  撮影地:静岡県掛川市

佳作

異世界トンネル
作者:sakuraさん (静岡県・39歳)

【講評】トンネルの中の赤い光が鮮烈な印象です。HDR処理もコンセプトに合っていて効果的。コンクリートの経年劣化が強調され、その不気味な感じがうまく表現できています。

<選者からのアドバイスは本誌紙面をご参照ください>

金の門
カメラ:キヤノン EOS R  レンズ:キヤノン EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM  撮影地:神奈川県鎌倉市

佳作

金の門
作者:KCさん (神奈川県・48歳)

【講評】大胆に切り取られた暗黒のトンネルに、吸い込まれるような迫力があります。人物も大きさを伝えるのに効果的。夕日で黄金色に輝く壁面とのコントラストが目を引きます。

フォトコンテスト パートナー募集

↑ページの先頭へ